黒沢健一&黒沢秀樹、奇跡のコンビがパンダで復活

7

黒沢健一黒沢秀樹の兄弟ユニット「ハンキー・パンキー」が、初のCD作品「In touch with Hanky Panky」を4月1日にリリースすることが決定した。

仲睦まじく手をつなぐパンダが2匹。左がハンキー(健一)で右がパンキー(秀樹)。絵文字キャラクター「デコレ村の絵文字たち」から生まれたスペシャルユニットだ。

仲睦まじく手をつなぐパンダが2匹。左がハンキー(健一)で右がパンキー(秀樹)。絵文字キャラクター「デコレ村の絵文字たち」から生まれたスペシャルユニットだ。

大きなサイズで見る(全2件)

写真は「In touch with Hanky Panky」ジャケット。ちなみにひと足早く本作をチェックした小倉さんは、2曲目の「FOR THE STARS」が特にお気に入りとのこと。

写真は「In touch with Hanky Panky」ジャケット。ちなみにひと足早く本作をチェックした小倉さんは、2曲目の「FOR THE STARS」が特にお気に入りとのこと。

大きなサイズで見る(全2件)

兄弟パンダ、ハンキー(黒沢健一)、パンキー(黒沢秀樹)の2匹からなるハンキー・パンキー。CDでは冨田謙(Key)、小山晃一(B)、棚沢雅樹(Dr)がバックを務めているほか、スペシャル・ゲスト・ミュージシャン「長老」として仲井戸“CHABO”麗市もギターとオートハープで参加している。

本作にはオリジナル曲「SUPER SONIC BOY」「FOR THE STARS」に、Tommy James & The Shondells「Hanky Panky」、The Lovin' Spoonful「Coconut Grove」、坂本九「The First Star~上を向いて歩こう~」のカバーを加えた計5曲が収録される。1997年のL⇔Rの活動休止以来となる黒沢兄弟の共演。絶妙なハーモニーと凝りに凝ったアレンジは健在だ。

ちなみに黒沢健一は本日3月5日、フジテレビ系「とくダネ!」内コーナー「朝のヒットスタジオ」に出演し、L⇔Rの大ヒットナンバー「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」を熱唱。司会の小倉智昭は黒沢の歌声に感動し「この曲をこのスタジオで生で聴けるなんて思いもしませんでした」と大絶賛のコメントを寄せた。

この記事の画像(全2件)

黒沢健一のほかの記事

リンク

関連商品