音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Spinna B-ILLがスピッツ、ブルハ、薬師丸、エレカシらの名曲カバー

150

Spinna B-ILLが自身初となるカバーアルバム「ROMANTIK NOIZE」を明日1月14日にリリースする。

この作品で彼は、スターダスト☆レビュー「トワイライト・アヴェニュー」、スピッツ「ロビンソン」、もんた&ブラザーズ「ダンシング・オールナイト」、薬師丸ひろ子「Woman "Wの悲劇"より」、THE BLUE HEARTS「青空」、SUPER BUTTER DOG「サヨナラCOLOR」、エレファントカシマシ「風に吹かれて」といった時代やジャンルを超えた日本の楽曲や、ジミー・クリフ「THE HARDER THEY COME」、オーティス・レディング「HARD TO HANDLE」といった海外アーティストの名曲をカバー。さらにラストに、自身の新曲「あるがまま」も収められる。

なお、ジャケットはSpinna B-ILLが描いた自画像をもとにデザインされている。

Spinna B-ILL「ROMANTIK NOIZE」収録曲(カッコ内はオリジナルアーティスト)

01. トワイライト・アヴェニュー(スターダスト☆レビュー)
02. ロビンソン(スピッツ)
03. ダンシング・オールナイト(もんた&ブラザーズ)
04. Woman "Wの悲劇"より(薬師丸ひろ子)
05. 青空(THE BLUE HEARTS)
06. THE HARDER THEY COME(Jimmy Cliff)
07. HARD TO HANDLE(Otis Redding)
08. サヨナラCOLOR(SUPER BUTTER DOG)
09. 風に吹かれて(エレファントカシマシ)
10. あるがまま(※オリジナル新曲)

音楽ナタリーをフォロー