しゃちほこ、願いの叶う「鯱詣」で“確変”宣言

513

チームしゃちほこが昨日1月3日に愛知・愛知県体育館にてワンマンライブ「鯱詣2015」を開催した。

「鯱詣2015」の様子。

「鯱詣2015」の様子。

大きなサイズで見る(全50件)

彼女たちにとって2度目の愛知県体育館での単独ライブは、アリーナ中央に丸い舞台とS字の花道を配した“360度センターステージ”で実施された。開演前には場内で本公演のテーマである“ハワイ”にちなんだフラダンスショー、場外ではお笑いコンビ・こりゃめでてーなの大江健次によるファン参加型の催し物「しゃちほこのど自慢大会」や、物販購入者を対象とした「新春大抽選会」なども行われていた。

「鯱詣2015」の様子。

「鯱詣2015」の様子。

開演時刻ちょうどに場内が暗転すると、俳優の竹内力がリッキー・ラッキー竹内なるラジオDJに扮して、チームしゃちほこがこのライブへの意気込みをでたらめな英語で語る記者会見の模様を伝える映像がステージ上方のビジョンに上映される。そしてリッキー・ラッキー竹内と観客による10カウントを経て、センターステージのど真ん中に現れたチームしゃちほこは炎が上がる中「It's New 世界」で勢いよくライブをスタートさせた。

「鯱詣2015」の様子。

「鯱詣2015」の様子。

6人は円形ステージをうまく利用し、フォーメーションを変えながらパフォーマンスを行っていく。6方向を撃ちぬいた「恋人はスナイパー」や、シャボン玉の映像で幻想的な雰囲気を演出した「シャンプーハット」など、序盤から惜しみなく披露される人気曲に観客たちは狂喜乱舞。「ピザです!」ではステージに自転車と徒歩で「アオキーズ・ピザ」が配達され、箱の中に入っていたピザならぬフリスビーをメンバーが客席に投げ入れた。

「鯱詣2015」の様子。

「鯱詣2015」の様子。

6曲を歌い終えたチームしゃちほこは360度をぐるりと見渡しながら「『鯱詣』にようこそ、いりゃあせー!」と名古屋弁でオーディエンスを歓迎。2015年初の自己紹介が終わり、伊藤千由李は「360度皆さんに囲まれて幸せです」と笑顔を見せ、安藤ゆずはステージをくるりと1周して場内にウエーブを巻き起した。その後メンバーはそれぞれ“鯱詣で叶えたいこと”を語る。咲良菜緒は「ここはハワイだから英語で歌いたい」、伊藤は「ジェット風船をお客さんと一緒に飛ばしたい」、安藤は「もっと目立ちたい!」、坂本遥奈は「クレーンカメラに向けて人文字をやりたい」など思い思いに願望を口にした。そんなMCを経て披露されたのはなんと英語バージョンの「乙女受験戦争」。6人はビジョンに映し出される歌詞の通りに流暢な英語で同曲を歌い上げ、ファンを驚かせた。

「私がセンター」の曲中にイリュージョンを行う安藤ゆず。

「私がセンター」の曲中にイリュージョンを行う安藤ゆず。

人体切断マジックで安藤が誰よりも目立っていた「私がセンター」やカラフルなジェット風船が愛知県体育館を彩った「マジ感謝」など、メンバーが先ほど挙げた願望が叶ったところで、チームしゃちほこは一度退場。早着替えを済ませると、出囃子に乗って再びステージに現れ、安藤の「愛知県体育館アゲイーン!」という言葉から「エンジョイ人生」で後半戦をスタートさせる。彼女たちは姉妹ユニットであるももいろクローバーZと私立恵比寿中学の振り付けを取り入れたユニークな楽曲「アイドンケア」や、ひさしぶりの披露となった「OEOEO」などで会場をヒートアップさせていき、さらに「トリプルセブン」「抱きしめてアンセム」といったキラーチューンを畳み掛ける。MCを挟まず本編ラストナンバー「Sweet Memories」に到達すると、ステージには雪が舞い降り、秋本は「ハワイに雪が降った! だからみんなの願い、きっと叶うよ!」と目を輝かせた。

「幕張HOLLYWOOD」の告知ムービーに驚く伊藤千由李、秋本帆華、咲良菜緒。

「幕張HOLLYWOOD」の告知ムービーに驚く伊藤千由李、秋本帆華、咲良菜緒。

「カントリーガール」で幕開けたアンコールでは、リッキー・ラッキー竹内出演の告知映像にて、5月9、10日に千葉・幕張メッセイベントホールでワンマンライブ「幕張HOLLYWOOD」の開催が決定したことが発表された。それを受けた6人は「聞いてない!」「“マクハリウッド”って何?」「ヤバくない!?」「2DAYSだよ? どうすんの?」と驚きを隠せない様子を見せつつも、咲良は「ゴールデンウイークなくなるパターンじゃない? でもがんばるから、みんな来てね!」とうれしそうに話していた。

「鯱詣2015」の様子。

「鯱詣2015」の様子。

サプライズ発表のあと伊藤は「新年早々みんなの笑顔がいっぱい見れて、1年またがんばれそうです」「2015年もみんなと一緒に楽しく歌って踊っていっぱい笑っていきたいです」、大黒柚姫は「colors」より自身の歌唱パート「あざやかに塗りつぶすのさ」の歌詞を引用しながら「2015年は6人それぞれの色を出していきたいです」と話し、安藤は「2014年は特に変わったねって言われる年だったんですよ。『覚醒した!』とか『ゆず無双』とか言われて、なんかすごい称号もらってしまったなって思っていて。でも正直2015年になってこの勢いが止まったらって思うと怖いんです。だから2015年はその“覚醒”を“革命”に変えて、チームしゃちほこを“確変”へと導いていきたいなと思います……思うんじゃなくて絶対そうします!」と言葉に力を込める。秋本は「楽しいことをやりたいって思ってくれてるスタッフさんがいて、私たちも楽しいことをしたい、お客さんも楽しみたい。もうこれで楽しくないことってありませんよね? 今年の目標はその“楽しい”の質を上げること。今年はもっともっとしゃちのライブで楽しんでください」とトークを締め、「大好きっ!」へとつないだ。そして6人は最後に「そこそこプレミアム」を熱唱。全22曲を歌い終えたチームしゃちほこは、名残惜しそうに客席に手を振りながら会場をあとにした。

この記事の画像(全50件)

チームしゃちほこ「鯱詣2015」
2015年1月3日 愛知県体育館 セットリスト

01. It's New 世界
02. 恋人はスナイパー
03. 尾張の華
04. ごぶれい!しゃちほこでらックス
05. シャンプーハット
06. ピザです!
07. 乙女受験戦争(English Ver.)
08. 愛の地球祭
09. 私がセンター
10. マジ感謝
11. 出囃子~エンジョイ人生
12. 首都移転計画
13. いいくらし
14. アイドンケア
15. OEOEO
16. ザ・スターダストボウリング
17. トリプルセブン
18. 抱きしめてアンセム
19. Sweet Memories
<アンコール>
20. カントリーガール
21. 大好きっ!
22. そこそこプレミアム

チームしゃちほこ「幕張HOLLYWOOD」

2015年5月9日(土)千葉県 幕張メッセイベントホール
2015年5月10日(日)千葉県 幕張メッセイベントホール

リンク

関連記事