音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

モー娘。初NY大成功!道重英語で感謝の手紙

270

モーニング娘。'14「Morning Musume。'14 Live Concert in New York」の様子。

モーニング娘。'14「Morning Musume。'14 Live Concert in New York」の様子。

モーニング娘。'14が10月5日(現地時間)にアメリカ・ニューヨークにあるBest Buy Theaterにて単独コンサート「Morning Musume。'14 Live Concert in New York」を行った。

9月30日に4人の新メンバーが加入し、現在14名体制のモーニング娘。'14だが、今回は新メンバーを除いた10名で渡米。グループとしての海外でのライブは2010年にフランスで行われた「Japan Expo」以来4年ぶりで、アメリカでの公演は2009年にロサンゼルスで開催された「Anime Expo」以来2回目。リーダーの道重さゆみ以外のメンバーは初めての海外公演となった。

会場のあるブロードウェイには、公演の数時間前から長蛇の列が。その中には、カナダからこの公演のためにニューヨークに来たという25歳の女性、ファン歴7年目というニュージャージー在住の20歳の女性ファンなどの姿があった。

16:00頃、約2000人の大きな歓声が響き渡る中「One・Two・Three(updated)」でライブがスタート。観客はステージ上のパフォーマンスに合わせて「One! Two! Three!」と大きなかけ声で反応したり、メンバーのフリをマネて体を動かしたりと、場内の一体感をどんどん高めていく。あらかじめインターネットでモーニング娘。'14のライブ映像やビデオクリップをチェックしていたというオーディエンスも多く、初見とは思えぬ盛り上がりで彼女たちを歓迎した。

3曲歌い終えたところで10人はMCへ。道重がフロアを見渡しながら「皆さんこんにちはー!」と挨拶すると、ファンも日本語で「こんにちはー!」と返す。また、この公演のために英語を勉強してきたというメンバーたち。小田さくらは「今日は、“ありのまま”の自分でがんばります!」と英語で伝えると映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」のサビを歌唱し、飯窪春菜はマンガオタクであることを告白すると「オタク」というワードが観客の心に響いたのか客席から笑いが起こった。さらに、鈴木香音が自己紹介をしようとした途端、彼女の声がかき消されるほどの熱狂的な歓声が。海外での人気の高さをダイレクトに感じた鈴木は、その理由を「自分の体積では? アメリカンサイズ(の体型)がちょっとウケてるんじゃないかと思います」と屈託のない笑顔で語っていた。

和やかなMCのあと、ステージは勢いを増して進んでいく。彼女たちは2011年の9期メンバー加入以降にリリースされたEDMサウンドの楽曲では、一糸乱れぬクールなフォーメーションダンスとパワフルなボーカルで観客を魅了。一方、満面の笑顔で歌い踊るアイドルソングも繰り広げた。

アンコールでは、道重がこの日のファンへ書いた感謝の手紙を英語で朗読。その内容は「ニューヨークのファンの皆さんへ。本日は、モーニング娘。'14のコンサートに来てくださり、心から感謝いたします。私は、現在日本で行われているコンサートツアーの最終日11月26日で、モーニング娘。を卒業します。モーニング娘。の一員としての活動の中で、今日こうして、この10人の仲間とニューヨークでコンサートができたことは、私の人生において、とても輝かしい経験と感動になりました。近い将来、再び、モーニング娘。のコンサートがニューヨークで行われることを強く願っています。モーニング娘。は、これからも世界中を笑顔にするために、歌い続けます。ありがとうございました!」というものだった。

道重が手紙を読み終えると、静かに聞いていたオーディエンスは大きな拍手と歓声で彼女を称える。中には涙を流しながら道重のメッセージを聞く人の姿もあったが、ラストナンバーの「Happy大作戦」が始まると、しんみりした空気は一転して会場内に笑顔が戻った。サビでは観客もメンバーと同じように隣同士で肩を組み、大きな声で合唱した。

なおコンサート終演後、道重は「すっごく待ち望んでくださったんだなっていうのがリアクションからわかったので、来れて本当によかったなって思ったし、私としては卒業する前に、この10人でニューヨーク公演ができたことが何よりもうれしい」と感想を吐露。ほかのメンバーは、次に行きたい国として鈴木と工藤遥がブラジルを挙げた。また、飯窪も「12期メンバーの野中美希の英会話を生かして、12期メンバーが入った体制で海外でライブを行いたい」と今後の海外活動に意欲を見せていた。

道重さゆみ 終演後コメント

本当にすっごく盛り上がって楽しかったなって思うんですけど、私自身はアジアツアー(中国、台湾、韓国)とロサンゼルスとパリでコンサートをさせていただいたときに、こんなにも世界中にたくさんの人がモーニング娘。のことを好きって言ってくださるんだな、うれしいなって思いました。今回もニューヨークで初めてコンサートさせていただいて、すっごく待ち望んでくださったんだなっていうのがリアクションからわかったので、来れて本当によかったなって思ったし、私としては卒業する前に、この10人でニューヨーク公演ができたことが何よりもうれしいなって思いました。

モーニング娘。'14「Morning Musume。'14 Live Concert in New York」
2014年10月5日 Best Buy Theater セットリスト

01. One・Two・Three(updated)
02. Help me!!(updated)
03. わがまま 気のまま 愛のジョーク
04. TIKI BUN
05. ワクテカ Take a chance
06. The 摩天楼ショー
07. ブレインストーミング(updated)
08. I WISH(updated) / 9・10・11期
09. ラララのピピピ / 道重さゆみ
10. シャボン玉
11. 気まぐれプリンセス
12. そうだ!We're ALIVE(updated)
13. LOVEマシ-ン(updated)
14. ザ☆ピ~ス!(updated)
15. 恋愛レボリューション21(updated)
16. Password is 0
17. 君の代わりは居やしない
18. What is LOVE?
<アンコール>
19. 時空を超え 宇宙を超え
20. Happy大作戦

音楽ナタリーをフォロー