ヤングスキニー

ヤングスキニー

SPEEDSTAR RECORDS

かやゆー(G, Vo)、ゴンザレス(G)、りょうと(B)、しおん(Dr)からなる4ピースバンド。シンガーソングライターとして活動していたかやゆーがSNSでバンドメンバーを募集し、2020年8月に結成された。2021年2月に初のミュージックビデオとして「世界が僕を嫌いになっても」のMVを公開すると、SNSを中心に大きな反響を呼んだ。同年12月には初の全国流通となるミニアルバム「演じるくらいなら、ありのままでいいけどね」をリリース。2022年10月にリリースした配信シングル「本当はね、」はストリーミング累計再生数1億回を突破した。2023年2月にリリースした配信シングル「らしく」でビクターエンタテインメント内レーベル・SPEEDSTAR RECORDSよりメジャーデビュー。最新作は2024年3月リリースのEP「不器用な私だから」。4月までワンマンツアー「“老いてもヤングスキニーツアー vol.3” 2度あることは3度ある編」を行っている。

こちらもオススメ