映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

大林宣彦映画祭で「転校生」など30本上映、常盤貴子らのトークショーも

245

「転校生」 (c)1982 TOHO CO.,LTD

「転校生」 (c)1982 TOHO CO.,LTD

「ワンダーランドの映画作家 大林宣彦映画祭2017」と題された特集上映が、明日9月3日から17日にかけて東京・新文芸坐で行われる。

これは、大林宣彦の最新作「花筐/HANAGATAMI」が12月16日より公開されることを記念したもの。小林聡美尾美としのり演じる男女の体が入れ替わる「転校生」、薬師丸ひろ子主演のSF「ねらわれた学園」、原田知世の主演作「時をかける少女」「天国にいちばん近い島」、2014年のキネマ旬報ベスト・テンにて日本映画部門第4位に選ばれた「野のなななのか」など30本が上映される。期間中にはトークショーを実施。今回上映される作品に出演した秋吉久美子寺島咲中江有里高柳良一大場久美子常盤貴子が登壇する。

さらに9月30日には「大林宣彦映画祭2017アンコール ワンダーナイト編」と題されたオールナイトイベントも開催され、「CONFESSION=遥かなるあこがれギロチン恋の旅」「HOUSE ハウス」 「金田一耕助の冒険」「少年ケニヤ」を上映。「少年ケニヤ」に声優として参加した高柳がトークショーに出席する。

ワンダーランドの映画作家 大林宣彦映画祭2017

2017年9月3日(日)~17日(日)東京都 新文芸坐
<上映作品>
可愛い悪魔
異人たちとの夏
淀川長治物語・神戸篇/サイナラ
青春デンデケデケデケ
廃市
はるか、ノスタルジィ
「日本殉情伝 おかしなふたり ものくるほしきひとびとの群」
北京的西瓜
「麗猫伝説 劇場版」
恋人よ われに帰れ LOVER COMEBACK TO ME
マヌケ先生
理由(2004年)
「ねらわれた学園」
時をかける少女(1983年)
あした
ふたり(1991年)
あの、夏の日・とんでろじいちゃん
女ざかり
姉妹坂
野ゆき山ゆき海べゆき(カラー版)」
彼のオートバイ、彼女の島
「天国にいちばん近い島」
この空の花 長岡花火物語
「喰べた人」
EMOTION 伝説の午後=いつか見たドラキュラ
瞳の中の訪問者
「HOUSE ハウス」
さびしんぼう
「転校生」
「野のなななのか」
料金:一般 1350円 / 学生 1250円 / 友の会、シニア 1100円

大林宣彦映画祭2017アンコール ワンダーナイト編

2017年9月30日(土)東京都 新文芸坐
開場 21:15 / 開演 21:30 / 終映 翌5:30(予定)
<上映作品>
「CONFESSION=遥かなるあこがれギロチン恋の旅」
「HOUSE ハウス」
「金田一耕助の冒険」
「少年ケニヤ」
料金:一般 2600円 / 前売り券、友の会 2400円
※18歳未満は入場不可

映画ナタリーをフォロー