映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

時をかける少女(1983年)

時をかける少女(1983年)

トキヲカケルショウジョ

解説

放課後、掃除当番で学校に残っている和子。実験室の物音に彼女が様子を見に行くと、床に落ちたフラスコから白い煙、そして強烈なラベンダーの香り……。気を失った彼女は、それ以来、不思議な経験の連続。どうやらラべンダーの香りに秘密があるらしいと分かるのだが……。タイム・スリップもののSFではあるが、それらの要素はあくまで背景にとどまり、むしろ淡いラブ・ロマンスに昇華された佳編。ロケは「転校生」に続いて大林の故郷、尾道。切ないラストが余韻を残す。

上映時間:104分 / 製作:1983年(日本) / 配給:角川春樹事務所

(C) PIA

時をかける少女(1983年)のニュース

映画ナタリーをフォロー