音楽ナタリー

DreamからSayakaが脱退

69

Dreamから3月31日をもってSayakaが脱退することが発表された。

Sayakaは2002年に追加メンバーオーディションで選ばれた6人のうちの1人。歌唱力に定評があり、2005年には山本サヤカ名義でソロデビューも果たしていた。脱退は、新たな夢に挑戦したいというのが理由。オフィシャルサイトに掲載されたメッセージで、彼女は「1人になると言う事は未体験なので不安もありますが、新たな環境に飛び込む決意を胸に頑張っていきたいと思います」と今後への意気込みを語っている。

Sayakaコメント

いつもDreamを応援してくださって本当にありがとうございます。私Sayakaは2002年からDreamとして活動させていただきました。

メンバーの加入・卒業を経てDreamは一時解散の危機もありましたが、LDHという素敵な事務所に出会い、事務所の社長でもあるEXILEのHIROさんを始め、たくさんのスタッフに支えられ、もう一度夢を叶えるチャンスをいただきました。

昨年リーダーのKanaちゃんがDreamを離れ、私達5人で夢の続きを追いかけて来ましたが、私も新たな夢に挑戦したい、そのためにはDreamを離れようとこの度決断致しました。

憧れて入った世界なのでこの先も、ずっと歌い続けていきたい。そのためには私自身が成長していかなければいけないし、自分自身の未来のためにDreamから離れ、夢に挑戦したいと思いました。

私はこの世界に飛び込んだ時からずっとDreamとして活動させていただき、1人になると言う事は未体験なので不安もありますが、新たな環境に飛び込む決意を胸に頑張っていきたいと思います。

これからはDreamのSayakaではなく山本紗也加として、精一杯夢に向かってがんばり、Dreamメンバーとも、切磋琢磨してお互いの夢を追いかけていきますので今後とも宜しくお願い致します。

最後に。Dream、及びSayakaを応援してくださった皆様。本当に感謝しております。皆さんに頂いた気持ちを胸に、頑張っていきます。そして、今まで本当にありがとうございました。

音楽ナタリーをフォロー