音楽ナタリー

氣志團vsももクロ炎の直接対決に助っ人・後藤真希乱入

447

氣志團の結成15周年およびメジャーデビュー10周年を記念した対バンライブシリーズ「極東ロックンロール・ハイスクール」の第18弾公演「~ももクロちゃんに逢えちゃうよぉ~ウレPギャ~ス!!~ 氣志團 vs ももいろクローバーZ」が、昨日10月11日に東京・SHIBUYA-AXにて行われた。

「極東ロックンロール・ハイスクール」で、ここまでに数々のアーティストと熱い直接対決を繰り広げてきた氣志團だが、未成年のアイドルグループとの対バンは今回が初。会場前には早い時間から限定Tシャツを買い求めるファンの列ができ、フロアには開演前からサイリウムを手にしたももクロファンの熱気が充満した。

「overture」に乗って先攻・ももいろクローバーZの5人がステージに登場すると、オーディエンスからは大歓声が沸き起こる。1曲目はいきなり「行くぜっ!怪盗少女」からスタート。彼女たちの歌声がかき消されんばかりの激しいコールが響き、5人もその声に応えようと最初からトップギアでのパフォーマンスを展開する。恒例の百田夏菜子のえびぞりジャンプも見事に決まり、会場のテンションを急上昇させた。

その後の自己紹介では会場のあまりの盛り上がりに、玉井詩織が「盛り上がるのはいいけど、前に押し過ぎないでください!」と呼びかける一幕も。その玉井が「いいかお前ら、今から目にするものだけを信じろ!」と叫び、全員が衣装の上着を脱ぎ捨ててこの日の会場限定Tシャツにチェンジ。ここからは「CONTRADICTION」「ピンキージョーンズ」「キミノアト」「D'の純情」「Chai Maxx」「スターダストセレナーデ」「全力少女」「コノウタ」と、8曲を連続で披露していく。「CONTRADICTION」や「D'の純情」では速いリズムに乗せてキレのあるダンスを華麗に決め、「キミノアト」「スターダストセレナーデ」ではピュアな歌声をまっすぐに響かせる。5人の魅力をさまざまな角度から伝える、強力なパフォーマンスが展開された。

怒涛の8曲が終わると、彼女たちの全力のステージにももクロファン、KISSES双方から大きな拍手が沸き起こる。佐々木彩夏は汗びっしょりの笑顔で「自己紹介代わりに、簡単にサクサク8曲聴いていただきました(笑)」と、わざと事もなげに言い放つ。さらにももクロのライブは続き、5人それぞれの個性が炸裂する「ももクロのニッポン万歳!」、さらに「走れ!」を披露し、笑顔でステージを去っていった。

後攻、氣志團のライブは彼らの絶体絶命を伝える戦隊ヒーロー番組風のナレーションからスタート。暗転したステージには、氣志團と同じ学ラン姿ながらなぜか白い覆面をかぶった謎の6人の集団が登場した。そこから始まったナンバーはなんとももクロの「行くぜっ!怪盗少女」のカバー。オーディエンスがどよめく中、6人はそれぞれ氣志團のメンバーと同じ声色で各々のパートを歌い、メンバーの名前も“氣志團バージョン”にアレンジして会場を沸かせる。えびぞりジャンプを初めとする激しい振り付けも、プロのダンサーとしか思えないような華麗な動きで次々と決めていた。

謎の6人は一旦ステージから去り、改めて氣志團が登場して「ゴッド・スピード・ユー!」「キラ キラ!」が披露される。綾小路翔(Vo)は先攻・ももクロに対抗するかのように、いつも以上にキレのあるダンスを見せつけ、フロアではKISSESとももクロファンが入り乱れて同じ振り付けを踊る。曲が終わると、珍しくメンバー6人がステージ前方に横並びで登場。「私たち今しか会えない、いや、もうすぐ会えなくなるアイドル、月末貧乏氣志團ちゃんだZ!」と挨拶し、会場から大爆笑と拍手を浴びていた。

その後は本家ももクロを完全にコピーしたメンバーの自己紹介を展開。綾小路の挨拶では、フロアから「あやのこぉ~↑↑」とコールが起こる。ももクロファンのハートもがっちりつかんだところで、続いての曲「恋人」へ。ここで綾小路は「ももクロちゃんに会えちゃうよ!」と、バックダンサーとしてももクロの5人を呼び込む。大喜びするオーディエンスを前に、氣志團&ももクロによる「恋人」が披露され、ここでも5人は全力のダンスで会場を盛り上げた。さらにももクロのナンバー「キミとセカイ」を、氣志團の生演奏で歌うというレアなパフォーマンスも展開される。迫力あふれるバンドサウンドに乗せた5人の歌声とダンスに、ファンは熱狂。綾小路も「一緒に歌おうとか調子こいたこと考えちゃったけど『もったいない』って思って、すごいジロジロ観ちゃった(笑)」と、興奮を隠せない様子だった。

氣志團のライブ後半、「俺たちには土曜日しかない」では綾小路と早乙女光(Dance & Scream)、さらに微熱DANJIのメンバーがいつもとは振り付けを変え、「Chai Maxx」や「怪盗少女」の振り付けを取り入れたダンスを披露。「One Night Carnival」ではイントロから双方のファンが気合十分で踊り倒し、会場はこの日一番の一体感に包まれた。

熱烈なアンコールの声に応え、再び明るくなったステージに登場したのは西園寺瞳(G)と白鳥松竹梅(B)の2人。赤いジャケットと白いスラックスといういでたちにフロアがざわめいていると、西園寺は「本来ならこの『極東ロックンロール・ハイスクール』、ゲストとのセッションで締めくくるのですが、みなさんご存知の通りももクロちゃんは未成年でございます……」と、時間と法律の都合上彼女たちがアンコールに出演できないことを説明。しかし「本日はももいろクローバーZと氣志團、2大アイドルの祭典でございます。この祭典を締めくくるにふさわしいスペシャルゲストをお招きしました!」と煽り、10月19日にシングル「Non stop love 夜露死苦!!」をリリースする綾小路翔と後藤真希のユニット「綾小路翔<愛愛傘>後藤真希」を呼びこんだ。

ド派手な衣装に身を包んだ2人がステージに現れると、フロアは大騒ぎに。驚く観客を前に綾小路と後藤は「Non stop love 夜露死苦!!」を歌い踊り、会場を盛り上げる。大歓声と熱気の中で歌い終えた後藤は「めちゃめちゃ盛り上がりましたね!」と笑顔を浮かべる。綾小路も「この曲は100万枚狙ってます! 100万枚行かなかったら俺たちは付き合いますから(笑)。だからお前ら、俺の毒牙から真希ちゃんを守ってくれ!」と、会場に集まったアイドルファンにアピール。さまざまな要素とネタが詰め込まれた充実の“アイドルの祭典”は、出演者とオーディエンスの笑顔、そしてサイリウムの光に包まれて無事終了した。

氣志團 Presents 極東ロックンロール・ハイスクール

~魁!!クロマニヨン高校~ 氣志團 vs ザ・クロマニヨンズ
2011年10月25日(火)東京都 SHIBUYA-AX
OPEN 18:00 / START 19:00

~夢一夜(ワンナイト・ドリーム・カーニバル)~ 氣志團 vs 森重樹一
2011年11月6日(日)東京都 LIQUIDROOM ebisu
OPEN 18:00 / START 19:00

~枕連(マクラーレン)~ 氣志團 vs the pillows
2011年11月8日(火)東京都 Shibuya O-EAST
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年10月15日(土)

~3年B組金爆先生~ 氣志團 vs ゴールデンボンバー
2011年11月10日(木)東京都 Zepp Tokyo
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年10月22日(土)

~サーチアンドデスとロイとグローリアとアレとソレとコレと恋しさとせつなさと心強さと部屋とYシャツと私~ 氣志團 vs The Mirraz
2011年11月16日(水)東京都 SHIBUYA O-EAST
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年10月22日(土)

~10 PUNKS~ 氣志團 vs THE MODS
2011年11月21日(月)東京都 SHIBUYA-AX
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年10月29日(土)

~呼ばれて 飛び出て ジェジェジェジェイ!!~ 氣志團 vs J
2011年11月24日(木)東京都 SHIBUYA-AX
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年11月5日(土)

~さよならは11月のララバイ~ 氣志團 vs 吉川晃司
2011年11月29日(火)東京都 SHIBUYA-AX
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年11月12日(土)

~星と屑達のステージ~ 氣志團 vs 藤井フミヤ
2011年12月7日(水)東京都 Zepp Tokyo
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年11月19日(土)
オフィシャルサイト先行予約受付:2011年10月15日(土)21:00~23日(日)23:00

~三人の若者と六人のおじさんのすべて~ 氣志團 vs フジファブリック
2011年12月13日(火)東京都 SHIBUYA-AX
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年11月26日(土)

~大きなフィートの木の下で~ 氣志團 vs 10-FEET
2011年12月14日(水)東京都 LIQUIDROOM ebisu
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年11月26日(土)
オフィシャルサイト先行予約受付:2011年10月15日(土)21:00~23日(日)23:00

~おれがあいつであいつがおれで~ 氣志團 vs DJ OZMA
2011年12月21日(水)東京都 Zepp Tokyo
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2011年12月3日(土)
オフィシャルサイト先行予約受付:2011年10月15日(土)21:00~23日(日)23:00

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】