音楽ナタリー

アンジュルム相川茉穂、パニック障害のため活動休止

1568

相川茉穂

相川茉穂

アンジュルムの相川茉穂が活動休止することが発表された。

グループのオフィシャルサイトでは、相川の活動休止の理由について「以前より頭痛・めまいなどの症状が出ることがありましたが、最近症状が強く現れることが増えたため改めて診察を受けたところ、パニック障害と診断された」と理由を説明。今後はしばらくの休養や加療が必要とのことで、彼女は症状の経過を見ながら復帰を目指していく。

相川茉穂コメント

応援して下さっている皆さん、コンサートを楽しみにして下さっていた皆さん、いつもありがとうございます。
私は以前から呼吸困難、吐き気、恐怖感などの症状がありました。
何度か病院にも通っている中で「パニック障害」と診断され、最近では頻繁に発作が出るようになり、ステージなどでも起きてしまうことがあったので、今の活動が困難になってしまいました。

お医者さんより「治すためにはまずは休養すること」との診断があったため、しばらくお休みをいただくことになりました。
メンバーやファンの皆さん、スタッフの皆さんにたくさん迷惑とご心配をおかけすることになってしまい、ごめんなさい。

「パニック障害」というと少し偏見があるかもしれないのですが、脳の病気でもあるので、その偏見を少しでも減らして私と同じパニック障害の人達とも一緒に闘っていきたいと思います。
今は治療に専念して、私なりにがんばるので待っていて下さるとうれしいです。

音楽ナタリーをフォロー