音楽ナタリー

サカナクション「日本アカデミー賞」最優秀音楽賞を受賞

7090

サカナクション

サカナクション

本日3月4日、「第39回日本アカデミー賞」の授賞式が東京・グランドプリンスホテル新高輪で開催され、映画「バクマン。」の劇中音楽を手がけたサカナクションが最優秀音楽賞を受賞した。

サカナクションは本日3月4日、全国ツアー「SAKANAQUARIUM2015-2016」札幌公演のため授賞式を欠席。司会の西田敏行からの電話を受けた山口一郎(Vo, G)は「ありがとうございます! やったー!」と喜び、「『バクマン』という素晴らしい作品に携わらせていただいただけでなく、このような権威ある賞をいただけるとは思いませんでした。本当にありがとうございます!」と感謝を述べた。

「バクマン。」は大根仁監督、佐藤健・神木隆之介主演で2015年10月に公開された作品。今回の「第39回日本アカデミー賞」では作品部門話題賞も受賞している。

音楽ナタリーをフォロー