音楽ナタリー

乃木坂46、靴採寸アプリのキャラクター就任会見でインドア派明かす

727

乃木坂46

乃木坂46

乃木坂46がショッピングサイト「sizebook」の広告キャラクターに就任。本日1月27日に東京・アキバホールにて行われた記者発表会にメンバーのうち衛藤美彩、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理の4人が登場した。

「sizebook」はアプリにて自身の足のサイズを採寸し、採寸後サイズの合った靴を検索することができるというショッピングサイト。記者発表会ではメンバーが「sizebook」スタッフとともにアプリの使用方法をレクチャーした。画面の指示に従いながら松村がメインで説明し、ほかのメンバーも「靴は脱いで採寸するのね」「最後の微調整が大事!」とコメントを添えていく。レクチャーが終わると松村が「ネットで買うときはサイズが合うか不安だけど、これを使うと正確なので安心」「画面の指示通りに簡単に、正確に計れて画期的だなと思いました」と感想を述べると、実際に使用した衛藤は「自分は24センチだと思ってたけど、計ってみたら23センチ台だった。細かいサイズまでわかるので便利ですね」と使い心地を語った。

また司会者から、西野へプレゼントするならどんな靴?という質問が飛ぶと、白石が「スニーカーが好きと言ってたので、珍しい色や柄のスニーカーをプレゼントしたい」と回答。また靴以外に採寸できるサービスができるとしたら?という質問では「帽子」「家具。家の隙間に入る家具を探したい」「カーテンとかもいいかも!」とメンバー同士で次々と意見が上がった。

会見後に行われた囲み取材では西野と松村のインドア生活があらわに。西野は「普段から通販を利用するか?」という質問に「お仕事で外に出るので、そのほかではあまり外に出ない。通販を週に1回ほど利用しています」と明かすと、記者陣から「何を買うか?」と聞かれ、彼女は「洋服とかマンガ、日用品、あと缶詰。マグロステーキの缶詰が好きなんです」とはにかんだ。また松村は「あまり外に出ないので靴は10足も持っていない」と言い、メンバーが驚きの声を上げる。彼女はさらに「店員さんに話しかけられるのがすごい苦手なので……」と続け、「人見知りの人でも『sizebook』のアプリがあれば気軽に買い物ができる。私もこのサイトで50足くらい買います!」と宣言してメンバーと記者陣の笑いを誘った。最後に白石が「幅とかサイズを的確に計ってくれるアプリ。ぜひ『sizebook』で自分に合った靴を探してファッションを楽しんでもらえたら」と「sizebook」をアピールし、記者発表会を締めくくった。

なお乃木坂46は今後「sizebook」サイトへの登場や、CM出演などを予定している。また4月9日に東京・国立代々木競技場第一体育館にて行われるファッションと音楽の祭典「GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER」に出演が決定。3月20日までに「sizebook」のアプリをダウンロードした人の中から抽選で46名に「GirlsAward 2016」のチケットがプレゼントされる。また「sizebook」での採寸時にサイズ計測用に使用することのできる乃木坂46オリジナル採寸カードが「GirlsAward 2016」に出展する店舗にて配布される。配布店舗など詳細は「sizebook」サイトにて確認を。

GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER

2016年4月9日(土)東京都 国立代々木競技場第一体育館

音楽ナタリーをフォロー