音楽ナタリー

GLAYの個性さまざまMV4本同時公開、HISASHI念願のフルアニメ実現

2646

GLAYが明日1月27日にリリースするニューシングル「G4・IV」に収録される全4曲のミュージックビデオが、動画配信サイトGYAO!に一斉にアップされた。

このうちMV初公開となる「彼女はゾンビ」は、HISASHI(G)が作詞および作曲を手がけたナンバー。MVではHISASHIがかねてより抱いていた「MVをフルアニメで作りたい」という念願が叶い、テレビアニメ「天元突破グレンラガン」「てーきゅう」の制作プロデューサーが映像制作を担当した。

コンテ・演出・作画などの総合監修は「BLACK CAT」「Devil May Cry」「ベン・トー」の板垣伸監督が担当。映像はHISASHIの要望により、「天元突破グレンラガン」や「Panty & Stocking with Garterbelt」などで知られる今石洋之監督の作風をイメージして制作された。ゾンビの少女と人間の少年によるロマンスに激しい戦闘シーンが交差する、HISASHIワールド全開のアニメーションだ。

GYAO!では本日1月26日より1週間限定で、この「彼女はゾンビ」を含む4本のMV作品がフルサイズで楽しめる。

音楽ナタリーをフォロー