音楽ナタリー

大友康平、地元塩竈市の成人式で「ff」サプライズ歌唱

303

花束を受け取る大友康平(右)。

花束を受け取る大友康平(右)。

大友康平(HOUND DOG)が、自身の出身地である宮城県塩竈市で昨日1月10日に行われた成人式に登場した。

この日の式の途中、「塩竈出身の著名な方からお祝いのメッセージが届いております」という紹介とともに大友から新成人に向けたメッセージが流れた。大友は新成人への祝福の言葉を述べたあと、「ここでささやかではありますが、私からプレゼントがあります」と語り、場内にはヒット曲「ff(フォルティシモ)」のイントロが流れる。ここで大友本人が会場に姿を現すと、新成人たちから大きな歓声が沸き起こった。

「ff」を熱唱した大友は改めて挨拶。東日本大震災の直後に炊き出しのため成人式会場の塩釜ガス体育館を訪れたことを振り返り、「震災というのは皆さんにとって大変な体験だったと思います。でもそこから学んだことや教えてもらったことがあると思います」「震災から学んだことに加え今日から成人ということで、自覚と責任を背負って生きてくわけです。それでも人生というのは、楽しいし、大変だし、いろんなことがあります。皆様は1人で生きてきたのではない、先生がいる、仲間がいる、そのことを忘れないでください」と激励した。

スピーチの後は「BRIDGE~あの橋をわたるとき~」を披露。最後に新成人からの花束と地酒のプレゼントを受け取り、大友のサプライズライブは幕を閉じた。

なお、HOUND DOGはメジャーデビュー35周年イヤーの締めくくりと大友の60歳を記念したライブを3月に開催。3月19日に大阪・Zepp Namba、3月21日に東京・Zepp Tokyoにて行われる。

OUTSTANDING ROCK'N'ROLL SHOW ~いつだってロックンロールが最高さ!~

2016年3月19日(土)大阪府 Zepp Namba
2016年3月21日(月・祝)東京都 Zepp Tokyo

音楽ナタリーをフォロー