音楽ナタリー

「待ってました」DIR EN GREY×バイオハザード強力コラボ

2101

「バイオハザード リベレーションズ2」プレミアム発表会の様子。

「バイオハザード リベレーションズ2」プレミアム発表会の様子。

DIR EN GREYが本日2月11日に東京都内で行われたカプコンのゲーム「バイオハザード リベレーションズ2」のプレミアム発表会に登壇。3月より放送されるCMに、最新アルバム「ARCHE」の収録曲「Un deux」を提供したことを発表した。

「バイオハザード リベレーションズ2」は世界的に人気を博すサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズの最新作で、今回は「Un deux」がゲームの世界観と合致することからCMで使用される運びとなった。「バイオハザード」の大ファンという京(Vo)は今回のタイアップについて「待ってました!」とうれしそうに口にし、印象的だった作品として「最初の『バイオハザード』が一番印象に残ってますね。操作が慣れなくて難しかったです」とコメントする場面も。なお会見ではゲームのプロデューサーである岡部眞輝氏が、「ARCHE」の収録曲「Revelation of mankind」と「バイオハザード リベレーションズ2」のスペシャルPVを制作中であることも明かした。

会見後に囲み取材に臨んだ5人は改めて今回のタイアップや「バイオハザード」について言及。Die(G)は「今回は自分たちのアルバムを聴いて、『Un deux』という楽曲を選んでいただいてとても光栄に思います。自分たちの曲と『バイオハザード』の世界がコラボすることで広がっていったら喜ばしいことだと思います」と述べ、薫(G)は「バイオハザード」とDIR EN GREYの楽曲はドロドロしたところやグロテスクなところに加え、作品の中で強く生きていく思いなどを表現しているところが共通していると発言した。なお司会者から「皆さんが『バイオハザード』の世界に入ってしまったらどうしますか?」という質問には、Toshiya(B)が「動けないと思います」、薫は「なるようにしかならないと開き直って、ひとまず武器を探します」、京は「(自分は)主人公の敵だと思いながらハーブと弾を探しまくります」と述べた。Shinya(Dr)は「怖いんで隠れます」と回答して記者陣を笑わせ、Dieは「最後の悪あがきをします」とコメントした。また「バイオハザード リベレーションズ2」の魅力について、Shinyaは「初めてプレイする人でも楽しめると思いますので期待しててください」、Dieは「五感を刺激するようなゲームだと思うので皆さん楽しんでください」とアピールした。

「バイオハザード リベレーションズ2」はPlayStation 4、PlayStation 3、Xbox One、Xbox 360、PC用ゲームで、2月25日に配信版がリリースされたのち、3月19日にパッケージ版が発売される。なお配信版は毎週水曜日に計4週にわたってリリースされる。

※記事初出時、曲名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー