音楽ナタリー

BUMP、実写版「寄生獣」主題歌を書き下ろし

2775

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENが11月29日に全国公開される映画「寄生獣」の主題歌を担当することが明らかになった。

映画「寄生獣」は岩明均の原作マンガを実写化した作品。監督は「ALWAYS 三丁目の夕日」や「永遠の0」などで知られ、BUMP OF CHICKENと親交のある山崎貴が務める。主人公の泉新一役は染谷将太、彼の右腕に寄生する生物・ミギー役は阿部サダヲが演じ、そのほか橋本愛、深津絵里、浅野忠信、東出昌大といったキャストが登場する。映画は2部作として制作され、11月29日に前編にあたる「寄生獣」、2015年4月25日に後編「寄生獣 完結編」が全国公開される。

原作のファンだというBUMP OF CHICKENは今回、山崎監督からの熱烈なオファーを受けて映画のために新曲「パレード」を書き下ろした。「パレード」は性急なビートが印象的なナンバーで、「寄生獣」前編のエンディングを彩る。なお同曲は11月29日に配信シングルとしてiTunes Storeやレコチョクなどでリリースされる。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】