音楽ナタリー

ラルク新曲リリース、ライブ映像化、世界ツアー映画を発表

3161

L'Arc-en-Cielが完全受注生産による新作「EVERLASTING」を8月13日に、東京・国立競技場で行われたライブ「L'Arc-en-Ciel LIVE 2014 at 国立競技場」の映像作品を秋にリリース。さらに今年12月にドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY FILMS ~WORLD TOUR 2012~」が公開されることをアナウンスした。

これらのニュースは本日3月22日に国立競技場で開催された「L'Arc-en-Ciel LIVE 2014 at 国立競技場」の終演後にスクリーンで一斉に告知されたもの。3つの大きな知らせに8万人のオーディエンスは大歓声をあげて喜んだ。

新作の表題曲「EVERLASTING」は、昨日と本日の国立競技場公演で披露された新曲。本作は「MUSIC & PHOTOS -国立競技場公演 Memorial Edition-」と銘打ったハードカバーフォトブック付きの特別仕様となる。予約申し込みは3月25日12:00よりスタートする。また「L'Arc-en-Ciel LIVE 2014 at 国立競技場」のライブ映像作品はBlu-rayとDVDの2仕様を用意。詳細は追ってアナウンスされる。

そしてドキュメンタリー映画は、2012年に世界10カ国14都市で行われたワールドツアーの密着映像で構成される予定で、舞台裏の模様にも迫った濃密な内容が期待できそうだ。

※記事初出時より、本文の一部表現を変更しました。

音楽ナタリーをフォロー