音楽ナタリー

乃木坂46新選抜メンバー発表、西野七瀬が初センターに

1008

4月2日リリース予定の乃木坂46の8thシングル表題曲を歌う選抜メンバー16名が、1月26日(日)深夜放送のテレビ東京系「乃木坂って、どこ?」にて発表された。

5thシングル「君の名は希望」での生駒里奈、6thシングル「ガールズルール」での白石麻衣、7thシングル「バレッタ」での2期生・堀未央奈とすべての作品でセンターポジションが入れ替わった2013年の乃木坂46。2014年最初の新曲では、初めて西野七瀬がセンターポジションを務める。選抜発表後、西野は「私は昔から真ん中にくるような人じゃなかったので、何も実感が今湧いてないんですけど、センターになるような人は、周りの人たちのよさを引き出してあげられるような人って聞いたことがあって。自分もそうできるように、この機会にがんばりたいと思います」と意気込みを語った。

また今回の立ち位置は前列5人、中列5人、後列6人という構成で、メディアなどでフロントに立つ機会の多い“七福神 / 八福神”と呼ばれるメンバーも過去最小の5人からなる“五福神”に変更。センターの西野に加え、白石、生駒、堀、橋本奈々未が五福神としてフロントに立つ。

そして今回初めて選抜入りしたのは、1期生の樋口日奈と和田まあや、2期生の北野日奈子の3名。さらに川村真洋が1stシングル「ぐるぐるカーテン」以来の選抜復帰を果たした。

乃木坂46 8thシングル選抜メンバー(立ち位置左から)

1列目:堀未央奈 / 白石麻衣 / 西野七瀬 / 橋本奈々未 / 生駒里奈(以上5人が“五福神”)
2列目:桜井玲香 / 若月佑美 / 生田絵梨花 / 松村沙友理 / 深川麻衣
3列目:川村真洋 / 北野日奈子 / 樋口日奈 / 秋元真夏 / 和田まあや / 高山一実

音楽ナタリーをフォロー