努力クラブ「誰かが想うよりも私は」開幕、合田団地「前を向くためのお話に」

7

69

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 21 26
  • 22 シェア

努力クラブ 第15回公演「誰かが想うよりも私は」が本日6月4日に兵庫のAI・HALLにて開幕した。

努力クラブ 第15回公演「誰かが想うよりも私は」より。(撮影:小嶋謙介)

努力クラブ 第15回公演「誰かが想うよりも私は」より。(撮影:小嶋謙介)

大きなサイズで見る(全3件)

努力クラブ 第15回公演「誰かが想うよりも私は」より。(撮影:小嶋謙介)

努力クラブ 第15回公演「誰かが想うよりも私は」より。(撮影:小嶋謙介)[拡大]

これは、AI・HALLで上演機会がなかった若手表現者に会場を提供し、次代を担う才能の発掘・育成を目指す企画、「次世代応援企画 break a leg」の1プログラム。

努力クラブ 第15回公演「誰かが想うよりも私は」より。(撮影:小嶋謙介)

努力クラブ 第15回公演「誰かが想うよりも私は」より。(撮影:小嶋謙介)[拡大]

開幕に際し、作・演出を手がける合田団地は「世の中の問題が怒涛のごとく押し寄せてくるものの、未だそこに追い付けてない感覚があって、だってもっと手前の問題、個人的な苦しさがちっとも解決できていないんですもの。世の中の問題といずれ向き合うとしても、ちょっと待って、この時間だけは手前の問題と仲良くさせてください。そうじゃないと僕はきっとぶっ潰れてしまう。みんなもそうでしょ? 前を向くためのお話にできたと思います。よろしくお願いします。Break a leg!」とコメントした。

上演時間は約2時間を予定。公演は明日6月5日まで行われる。

この記事の画像(全3件)

「令和4年度 次世代応援企画 break a leg」 努力クラブ 第15回公演「誰かが想うよりも私は」

2022年6月4日(土)・5日(日)
兵庫県 AI・HALL

作・演出:合田団地
出演:崎田ゆかり、佐々木峻一、三ヶ日晩、重実紗果、橘カレン、にさわまほ、美女丸、マナカ、横山清正

全文を表示

※初出時、上演時間に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

読者の反応

  • 7

橘 カレン| tachibana karen @chi_karen_

ナタリーに開幕レポートが掲載されています!舞台写真と合田さんのコメントあり。
コメント面白かったので観劇前や後に読んでみるのおすすめです〜! https://t.co/Z2jXY5wJ3c

コメントを読む(7件)

関連記事

努力クラブのほかの記事

リンク

あなたにおすすめの記事

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 努力クラブ / 合田団地 / 佐々木峻一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします