阿部サダヲら出演、NODA・MAP「THE BEE」2022年春にWOWOWで放送

12

851

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 243 566
  • 42 シェア

NODA・MAP番外公演「THE BEE」が来春、WOWOWライブで放送される。

NODA・MAP番外公演「THE BEE」より。(撮影:篠山紀信)

NODA・MAP番外公演「THE BEE」より。(撮影:篠山紀信)

大きなサイズで見る(全5件)

NODA・MAP番外公演「THE BEE」より。(撮影:篠山紀信)

NODA・MAP番外公演「THE BEE」より。(撮影:篠山紀信)[拡大]

「THE BEE」は、2001年9月11日に起こったアメリカ同時多発テロ事件に触発された野田秀樹が、筒井康隆の小説「毟りあい」を題材に、イギリス・ロンドンで現地演劇人とワークショップを重ねながら書き下ろした英語戯曲。2006年にロンドンで初演され、2007年には日本語版が東京で上演された。

NODA・MAP番外公演「THE BEE」より。(撮影:篠山紀信)

NODA・MAP番外公演「THE BEE」より。(撮影:篠山紀信)[拡大]

2021年版は11月から12月にかけて上演され、本日12月26日に千秋楽を迎えた。キャストを一新して送る2021年版には、阿部サダヲ長澤まさみ河内大和川平慈英が出演。なお、これまで「THE BEE」の全公演に出演してきた野田は、今回演出に専念している。

平凡なサラリーマン・井戸が我が家の前で遭遇したのは、警察とマスコミの喧騒だった。脱獄囚・小古呂が井戸の妻子を人質に取り、井戸宅に立てこもっていたのだ。井戸は妻子を救出しようと、どこか頼りない警察と共に行動を起こすが、事態は思わぬ展開を迎える。

テレビ放送に関する詳細は続報を待とう。

この記事の画像(全5件)

WOWOWライブ NODA・MAP番外公演「THE BEE」

2022年春

原作:筒井康隆~「毟りあい」(新潮社)より~
英語脚本:野田秀樹&コリン・ティーバン
日本語脚本:野田秀樹
演出:野田秀樹
出演:阿部サダヲ長澤まさみ河内大和川平慈英

全文を表示

読者の反応

kotonosamurai @kotonosamurai

阿部サダヲら出演、NODA・MAP「THE BEE」2022年春にWOWOWで放送 https://t.co/v2MYd2VU9c

コメントを読む(12件)

関連記事

NODA・MAPのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 NODA・MAP / 野田秀樹 / 阿部サダヲ / 長澤まさみ / 河内大和 / 川平慈英 / 筒井康隆 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします