阿部サダヲ

阿部サダヲ

アベサダヲ

1970年4月23日生まれ、千葉県出身。1992年より松尾スズキ主宰の劇団・大人計画に参加。同年に舞台「冬の皮」でデビュー。「ニンゲン御破算」「髑髏城の七人 Season鳥」「ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン」「逆鱗」など数多くの公演に参加する。ドラマでは「木更津キャッツアイ」「タイガー&ドラゴン」や「アンフェア」シリーズ、「医龍 -Team Medical Dragon-」シリーズ、「マルモのおきて」、大河ドラマ「おんな城主 直虎」などに出演。大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」にて主演を務めた。映画では、2007年に初主演を飾った「舞妓Haaaan!!!」で日本アカデミー賞優秀主演男優賞、2017年公開の「彼女がその名を知らない鳥たち」でブルーリボン賞主演男優賞を受賞。そのほかの主演作に「なくもんか」「ぱいかじ南海作戦」「夢売るふたり」「奇跡のリンゴ」「謝罪の王様」「殿、利息でござる!」「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」などがある。2020年には長澤まさみと共演した「MOTHER マザー」が公開。バンド・グループ魂のボーカルとしても活動しており、「第56回NHK紅白歌合戦」にも出演した。

リンク

関連する画像