「ダンコレ2021-DEC」余越保子×ゲルシー・ベルの「山姥は熊を夢見る」本日開幕

1

125

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 10 9
  • 106 シェア

「ヨコハマダンスコレクション2021-DEC」にラインナップされている、余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」が、本日12月9日に神奈川・横浜にぎわい座 のげシャーレで開幕する。

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」より。(Photo by Ohno Ryusuke)

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」より。(Photo by Ohno Ryusuke)

大きなサイズで見る(全11件)

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」より。(Photo by Ohno Ryusuke)

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」より。(Photo by Ohno Ryusuke)[拡大]

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」より。(Photo by Ohno Ryusuke)

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」より。(Photo by Ohno Ryusuke)[拡大]

本作は、京都を拠点に活動する振付家・演出家の余越保子と、アメリカ・ニューヨークを拠点に活動する音楽家のゲルシー・ベルによる国際共同プロジェクト。能の「山姥」をモチーフに、「男性の身体を基本とする伝統芸能の身体訓練からコンテンポラリーダンサーは何を学び、自分たちの美学に転換することができるのか?」を問い、その成り立ちや格式の違いを越え、“男性と女性の壁”を突き抜けて、共鳴する身体性を探る。

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」より。(Photo by Ohno Ryusuke)

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」より。(Photo by Ohno Ryusuke)[拡大]

監修・振付・演出を余越、作曲・ボーカルをゲルシー・ベルが担当。共同振付には新井海緒、篠田栞、寺田みさこ、西村未奈が名を連ね、新井、ゲルシー・ベル、篠田、寺田、西村、余越が出演する。上演時間は1時間15分を予定。公演は11日まで。なおチケットは全公演完売しており、当日券も販売されない。

ステージナタリーでは「ヨコハマダンスコレクション」の特集を展開中。本特集では、オープニング演目「あなたへ」を手がけた伊藤郁女が、同作の創作秘話や、ダンサー1人ひとりの魅力、作品に込めた思いを語っている。

この記事の画像(全11件)

「ヨコハマダンスコレクション2021-DEC」

2021年12月3日(金)~19日(日)
神奈川県 横浜赤レンガ倉庫1号館、横浜にぎわい座 のげシャーレ、象の鼻テラス

余越保子 with ゲルシー・ベル 日米国際共同制作「shuffleyamamba:山姥は熊を夢見る」

2021年12月9日(木)~11日(土)
神奈川県 横浜にぎわい座 のげシャーレ

監修・振付・演出:余越保子
作曲・ボーカル:ゲルシー・ベル
脚本共同執筆:新井海緒
共同振付:新井海緒、篠田栞、寺田みさこ、西村未奈
出演:新井海緒、ゲルシー・ベル、篠田栞、寺田みさこ、西村未奈、余越保子

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

「ダンコレ2021-DEC」余越保子×ゲルシー・ベルの「山姥は熊を夢見る」本日開幕(舞台写真あり)
https://t.co/XAJ33qyfXp

#ヨコハマダンスコレクション https://t.co/XXrNOKp9Bf

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

余越保子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 余越保子 / 寺田みさこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします