今泉佑唯、女優復帰作「修羅雪姫」幕開けに「皆さんのおかげ」と感謝述べる

1

184

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 38 103
  • 43 シェア

今泉佑唯が主演を務める「修羅雪姫」が、昨日11月19日に東京・CBGKシブゲキ!!で開幕。これに先駆け、ゲネプロと舞台挨拶が行われた。

「修羅雪姫」舞台挨拶より。

「修羅雪姫」舞台挨拶より。

大きなサイズで見る(全21件)

「修羅雪姫」より。

「修羅雪姫」より。[拡大]

「修羅雪姫」より。

「修羅雪姫」より。[拡大]

「修羅雪姫」は、小池一夫上村一夫による同名マンガを原作に、久保田創が脚本、岡村俊一が構成・演出を手がける作品。劇中では、明治時代後期の日本を舞台に、母に代わり復讐の旅を続ける主人公・雪の物語が描かれる。雪役を今泉が演じるほか、出演者には高橋龍輝細貝圭松村龍之介大西桃香(AKB48)、安田愛里(ラストアイドル)、久保田、濱田和馬大串有希近藤雄介、河本祐貴、松本有樹純、吉田智則が名を連ねた。

「修羅雪姫」舞台挨拶より。

「修羅雪姫」舞台挨拶より。[拡大]

ゲネプロ後に行われた舞台挨拶には、今泉、高橋、細貝、大西、安田、そして岡村が出席。今泉は「(ゲネプロの上演中)ずっと足が震えていて、今すごく疲れています……(笑)」と打ち明け、周囲の笑いを誘う。なお、昨年10月から活動休止していた今泉にとって、本作が約1年ぶりの女優復帰作となる。岡村は「(今泉は)稽古に1日も欠かさず参加してくれました。劇中での700手くらいある殺陣を、彼女は1カ月かけて相当ストイックに作り上げた」と今泉を絶賛。今泉は「私が復帰できるのは、場を設けてくださった岡村さんや、この作品に携わってくださっている皆さんのおかげ。そのことを当たり前と思わず、精一杯これからがんばっていきたい」と言葉に力を込めた。

上演時間は約1時間50分。公演は、明日11月21日まで。

この記事の画像(全21件)

「修羅雪姫」

2021年11月19日(金)~21日(日)
東京都 CBGKシブゲキ!!

原作:小池一夫上村一夫
脚本:久保田創
構成・演出:岡村俊一
出演:今泉佑唯 / 高橋龍輝細貝圭松村龍之介 / 大西桃香(AKB48)、安田愛里(ラストアイドル) / 久保田創、濱田和馬大串有希近藤雄介、河本祐貴、松本有樹純 / 吉田智則

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

【公演 / 会見レポート】今泉佑唯、女優復帰作「修羅雪姫」幕開けに「皆さんのおかげ」と感謝述べる
https://t.co/WjIz5rI98H https://t.co/DjUZdpJWwY

コメントを読む(1件)

関連記事

今泉佑唯のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 今泉佑唯 / 岡村俊一 / 久保田創 / 小池一夫 / 上村一夫 / 高橋龍輝 / 細貝圭 / 松村龍之介 / 大西桃香 / 濱田和馬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします