テーマは嫉妬と憎悪、マーダーミステリーシアター最新作に36人のキャストが挑む

5

367

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 135 210
  • 22 シェア

マーダーミステリーシアター「裏切りの晩餐」が12月14日から16日まで、オンラインのエンタテインメントスペース・SPWNと舞台専門プラットフォーム・シアターコンプレックスで配信される。

マーダーミステリーシアター「裏切りの晩餐」キャスト

マーダーミステリーシアター「裏切りの晩餐」キャスト

大きなサイズで見る(全7件)

三木康一郎が総合演出を務める本作は、体験型推理ゲームをもとにした「マーダーミステリーシアター」の最新作。出演者が役になりきって殺人事件の真相を解き明かす、謎解きの要素がある即興演劇作品だ。今年2月に「演技の代償」、7月には「演技の代償 Replay」が配信された。

最新作「裏切りの晩餐」のテーマは嫉妬と憎悪。山奥に作られた、美食を楽しむための宿泊施設付きフレンチレストラン・オーベルジュで殺人事件が起きる。フレンチの帝王・日野勝利に招かれていたオーベルジュの関係者6人は、日野を殺害した犯人を自分たちで探すことにするが……。

出演者には、14日15:00配信回に飯窪春菜加藤諒北園涼釈由美子綱啓永松本利夫、14日20:00配信回に岐洲匠小手伸也高野洸竹財輝之助中山エミリ野呂佳代、15日14:00配信回に小栗有以小野塚勇人佐藤仁美ちゅうえい前山剛久矢部昌暉、15日19:00配信回に浅利陽介、瀧川鯉斗、立花裕大中山莉子橋本マナミ廣野凌大、16日14:00配信回に片桐仁、京典和玖、仙名彩世中尾暢樹七海ひろき山口乃々華、16日19:00配信回に蒼木陣北乃きい鈴木亜美染谷俊之塚地武雅東拓海が名を連ねた。

なお、SPWNでは選択した登場人物の“独白タイム”、公演終了後に出演者が振り返るトーク“感想戦”を楽しむことができ、シアターコンプレックスでは特別ゲストが1人登場し、公演を実況する。詳細は公式サイトで確認しよう。各公演終了後は12月31日23:59まで、それぞれのプラットフォームでアーカイブ配信も行われる。

三木康一郎コメント

今回のストーリーのテーマは、ズバリ、嫉妬と憎悪です。入り組んだ人間関係とキャラクターを出演者たちがどのように解釈し、どのようにアドリブで物語を創り出していくのか? 楽しみです。シナリオは前回を上回ってます。さらに、出演者のアドリブの要素も多くなるように設定しました。みなさん、追い込まれた役者たちのギリギリのお芝居を是非楽しんで下さい。

この記事の画像(全7件)

マーダーミステリーシアター「裏切りの晩餐」

2021年12月14日(火)~16日(木)

総合演出:三木康一郎

12月14日15:00配信回

出演(五十音順):飯窪春菜加藤諒北園涼釈由美子綱啓永松本利夫

12月14日20:00配信回

出演(五十音順):岐洲匠小手伸也高野洸竹財輝之助中山エミリ野呂佳代

12月15日14:00配信回

出演(五十音順):小栗有以小野塚勇人佐藤仁美ちゅうえい前山剛久矢部昌暉

12月15日19:00配信回

出演(五十音順):浅利陽介、瀧川鯉斗、立花裕大中山莉子橋本マナミ廣野凌大

12月16日14:00配信回

出演(五十音順):片桐仁、京典和玖、仙名彩世中尾暢樹七海ひろき山口乃々華

12月16日19:00配信回

出演(五十音順):蒼木陣北乃きい鈴木亜美染谷俊之塚地武雅東拓海

全文を表示

読者の反応

  • 5

タカラヅカ歌劇ポータル@宝塚歌劇・宝塚OG情報を発信中 @zukazuka_info

テーマは嫉妬と憎悪、マーダーミステリーシアター最新作に36人のキャストが挑む(コメントあり) https://t.co/OZN7B1uvXr

コメントを読む(5件)

関連記事

三木康一郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 三木康一郎 / 飯窪春菜 / 加藤諒 / 北園涼 / 釈由美子 / 綱啓永 / 松本利夫 / 岐洲匠 / 小手伸也 / 高野洸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします