ウィリアム・フォーサイス&ピナ・バウシュのダンス公演が2022年に来日

10

445

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 110 282
  • 53 シェア

来年2月にウィリアム・フォーサイス「THREE QUIET DUETS」、5月にピナ・バウシュ「春の祭典」 / ジャメイン・アコニー&マルー・アイラド「common ground[s]」の来日公演が、東京・Bunkamura オーチャードホールで行われる。

ピナ・バウシュ「春の祭典」より。(Photo by Maarten Vanden Abeele) (c)Pina Bausch Foundation

ピナ・バウシュ「春の祭典」より。(Photo by Maarten Vanden Abeele) (c)Pina Bausch Foundation

大きなサイズで見る(全3件)

ウィリアム・フォーサイス「THREE QUIET DUETS」より。(c)Bill Cooper

ウィリアム・フォーサイス「THREE QUIET DUETS」より。(c)Bill Cooper[拡大]

どちらも新作ダンス作品となり、ウィリアム・フォーサイス振付による「THREE QUIET DUETS」では、ダンサー5名が出演。傑作群が披露される。出演者にはBrigel Gjoka、Riley Watts、Jill Johnson、Rauf “RubberLegZ” Yasitのほか、島地保武が名を連ねた。東京公演後には、京都、福岡でも上演される。

メインビジュアル

メインビジュアル[拡大]

ピナ・バウシュの「春の祭典」は、舞台上に敷き詰められた土の上でダンサーたちが踊り続ける代表作。昨年7月には同作の映像作品が配信され、話題を呼んだ。今回の公演にはアフリカ13カ国からダンサー32名が出演。また、元ピナ・バウシュ・ヴッパタール舞踊団のマルー・アイラドと、アフリカ現代舞踊のジャメイン・アコニーが振付・主演する新作「common ground[s]」も同時上演される。

「THREE QUIET DUETS」のチケットは11月27日に一般発売開始。そのほかの詳細は各公演の公式サイトで発表される。

この記事の画像(全3件)

PARCO presents ウィリアム・フォーサイス「THREE QUIET DUETS」来日公演

2022年2月4日(金)~6日(日)
東京都 Bunkamura オーチャードホール

2022年2月9日(水)
京都府 ロームシアター京都 メインホール

2022年2月12日(土)
福岡県 北九州芸術劇場 大ホール

振付:ウィリアム・フォーサイス
出演:Brigel Gjoka、Riley Watts、Jill Johnson、島地保武、Rauf “RubberLegZ” Yasit

PARCO presents ピナ・バウシュ「春の祭典」 / ジャメイン・アコニー&マルー・アイラド「common ground[s]」来日公演

2022年5月
東京都 Bunkamura オーチャードホール

全文を表示

※2022年2月8日追記:PARCO presents ウィリアム・フォーサイス「THREE QUIET DUETS」は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

読者の反応

🎃s_a_r_i_🐈‍⬛_2_🧛🏻#Peace🪄🧙🏻‍♀️ @cinta_shanti

わー、これは行かなければならない

その頃にはコロナ終わってますように🙏

ウィリアム・フォーサイス&ピナ・バウシュのダンス公演が2022年に来日 https://t.co/O3qGcUoX0c

コメントを読む(10件)

関連記事

ウィリアム・フォーサイスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ウィリアム・フォーサイス / 島地保武 / ピナ・バウシュ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします