「西遊記」の一行が幕末の横浜へ!KAATのツアー企画「冒険者たち」に柄本時生ら

来年2・3月に神奈川で上演される、KAAT カナガワ・ツアー・プロジェクト「冒険者たち ~JOURNEY TO THE WEST~」の出演者が明らかになった。

上段左から柄本時生、菅原永二、成河。下段左から佐々木春香、角銅真実、長塚圭史。

上段左から柄本時生、菅原永二、成河。下段左から佐々木春香、角銅真実、長塚圭史。

大きなサイズで見る

「冒険者たち ~JOURNEY TO THE WEST~」は、神奈川・KAAT神奈川芸術劇場の芸術監督である長塚圭史が上演台本・演出、大澤遊が共同演出を務める作品。このたび出演が明かされたのは、三蔵法師役の柄本時生、孫悟空役の菅原永二、沙悟浄役の長塚、馬役の佐々木春香、敵役の成河だ。

「西遊記」をもとにした同作は、長塚が芸術監督に就任して初めての書き下ろし作品。劇中では「西遊記」の登場人物に見立てられた一行の冒険譚が展開する。天竺に向かう途中、一行は時空を超えて幕末の横浜に紛れ込んでしまう。彼らは行方不明になった猪八戒と、天竺に戻る道を探し始め……。既報の通り音楽を、音楽家で打楽器奏者の角銅真実が手がける。

KAAT神奈川芸術劇場では今年度、“冒”をテーマとしてメインシーズンを展開。メインシーズンの掉尾を飾る「冒険者たち ~JOURNEY TO THE WEST~」は、KAAT神奈川芸術劇場のほか、神奈川県内6都市を巡演する。公演は来年2月8日から16日までKAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ、19・20日に神奈川・川崎市アートセンター アルテリオ小劇場、23日に神奈川・杜のホールはしもと ホール、26・27日に神奈川・大和市文化創造拠点シリウス 1階芸術文化ホールメインホール、3月4・5日に神奈川・厚木市文化会館 小ホール、3月12・13日に神奈川・小田原三の丸ホール、19日に神奈川の横須賀芸術劇場 ヨコスカ・ベイサイド・ポケットにて。KAAT神奈川芸術劇場公演のチケットは11月下旬に発売予定。ツアー公演のチケット情報については続報を待とう。

KAAT カナガワ・ツアー・プロジェクト 第1弾「冒険者たち ~JOURNEY TO THE WEST~」

2022年2月8日(火)~16日(水)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

2022年2月19日(土)・20 日(日)
神奈川県 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場

2022年2月23日(水・祝)
神奈川県 杜のホールはしもと ホール

2022年2月26日(土)・27日(日)
神奈川県 大和市文化創造拠点シリウス 1階芸術文化ホールメインホール

2022年3月4日(金)・5日(土)
神奈川県 厚木市文化会館 小ホール

2022年3月12日(土)・13日(日)
神奈川県 小田原三の丸ホール

2022年3月19日(土)
神奈川県 横須賀芸術劇場 ヨコスカ・ベイサイド・ポケット

上演台本・演出:長塚圭史(原作:呉承恩「西遊記」)
共同演出:大澤遊
音楽:角銅真実
出演:柄本時生菅原永二、長塚圭史、佐々木春香成河

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

柄本時生のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 柄本時生 / 菅原永二 / 長塚圭史 / 佐々木春香 / 成河 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします