「蜘蛛女のキス」石丸幹二・安蘭けい・相葉裕樹・村井良大が並ぶメインビジュアル

1

216

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 86 128
  • 2 シェア

ミュージカル「蜘蛛女のキス」のメインビジュアルが解禁された。

ミュージカル「蜘蛛女のキス」チラシ表

ミュージカル「蜘蛛女のキス」チラシ表

大きなサイズで見る(全7件)

このたびお披露目されたのは、モリーナ役の石丸幹二と、蜘蛛女 / オーロラ役の安蘭けい、そしてバレンティン役をWキャストで務める相葉裕樹村井良大が並んだビジュアル。併せて、石丸、安蘭、相葉、村井からのコメント映像が、ホリプロステージの公式YouTubeチャンネルで公開された。

本作は、アルゼンチンの作家マヌエル・プイグの小説を原作としたミュージカル。「キャバレー」や「シカゴ」などを生み出してきたジョン・カンダーとフレッド・エブが、それぞれ音楽と歌詞を手がけている。劇中では、ラテンアメリカにある刑務所の一室を舞台にした物語が展開。映画を愛するゲイのモリーナと、社会主義運動の政治犯・バレンティンは刑務所で同室になるが、最初は互いを理解できず激しく対立してしまう。しかし、時を重ねるうちに、心を通わせていく2人。モリーナは、映画スターの大女優・オーロラが演じる蜘蛛女について語り始め……。

今回の上演版では、劇団チョコレートケーキの日澤雄介が演出を担当。出演者には石丸、安蘭、相葉、村井のほか、木場勝己香寿たつき小南満佑子間宮啓行櫻井章喜らが名を連ねた。公演は11月26日から12月12日まで東京・東京芸術劇場 プレイハウス、12月17日から19日まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて。チケットの一般販売は、東京公演分が9月15日、大阪公演が分10月16日にスタート。

この記事の画像・動画(全7件)

ミュージカル「蜘蛛女のキス」

2021年11月26日(金)~12月12日(日)
東京都 東京芸術劇場 プレイハウス

2021年12月17日(金)~12月19日
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

脚本:テレンス・マクナリー(マヌエル・プイグの小説に基づく)
音楽:ジョン・カンダー
歌詞:フレッド・エブ
演出:日澤雄介
翻訳:徐賀世子
訳詞:高橋亜子
音楽監督:前嶋康明
振付:黒田育世

キャスト

モリーナ:石丸幹二
蜘蛛女 / オーロラ:安蘭けい
バレンティン:相葉裕樹村井良大

刑務所長:木場勝己
モリーナの母親:香寿たつき
マルタ:小南満佑子
マルコス:間宮啓行
エステバン:櫻井章喜

アウレリオ / 囚人:藤浦功一
囚人フエンテス / 狂信的革命家:佐々木誠
アムネスティ国際オブザーバー / 囚人エミリオ:俵和也
ガブリエル / 囚人:伊藤広祥
脱走囚 / カルロス:半澤昇
オーロラの男達 / 囚人達:当銀大輔
オーロラの男達 / 囚人達:荒木啓佑
オーロラの男達 / 囚人達:矢内康洋
オーロラの男達 / 囚人達:橋田康

モリーナの母 / マルタ役 スウィング:小島亜莉沙
オーロラの男達 / 囚人達 スウィング:上條駿

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

「蜘蛛女のキス」石丸幹二・安蘭けい・相葉裕樹・村井良大が並ぶメインビジュアル(動画あり)
https://t.co/2BrIhYIOOh

#石丸幹二 #安蘭けい #相葉裕樹 #村井良大 #蜘蛛女のキス https://t.co/XMWiuyVEpZ

コメントを読む(1件)

関連記事

石丸幹二のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 石丸幹二 / 安蘭けい / 相葉裕樹 / 村井良大 / 木場勝己 / 香寿たつき / 小南満佑子 / 間宮啓行 / 櫻井章喜 / 日澤雄介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします