舞台美術にも注目、アレックス・オリエの新演出でオペラ「カルメン」

1

100

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 16 78
  • 6 シェア

新国立劇場2020 / 2021シーズン オペラ「カルメン」が7月3日から19日まで、東京・新国立劇場 オペラパレスで上演される。

新国立劇場2020 / 2021シーズン オペラ「カルメン」のセットプラン。

新国立劇場2020 / 2021シーズン オペラ「カルメン」のセットプラン。

大きなサイズで見る(全5件)

「トゥーランドット」新国立劇場公演より。(撮影:寺司正彦)

「トゥーランドット」新国立劇場公演より。(撮影:寺司正彦)[拡大]

本作は、大野和士が指揮を務め、アレックス・オリエが演出を担う新演出版。オリエはヒロインのカルメンを現代的で知的な、勇気と反骨心のある女性だと解釈し、今回の演出に挑む。

アレックス・オリエ

アレックス・オリエ[拡大]

大野和士

大野和士[拡大]

2019年に「トゥーランドット」で、壁と巨大な昇降装置を用いて近未来的なディストピアを出現させたオリエ。今回の舞台美術にも注目が集まる。カルメン役をステファニー・ドゥストラックが演じ、そのほかドン・ホセ役に村上敏明、エスカミーリョ役にアレクサンドル・ドゥハメル、ミカエラ役に砂川涼子が名を連ねる。チケットは6月12日10:00に発売開始。

この記事の画像(全5件)

新国立劇場2020 / 2021シーズン オペラ「カルメン」

2021年7月3日(土)、6日(火)、8日(木)、11日(日)、17日(土)、19(月)
東京都 新国立劇場 オペラパレス

指揮:大野和士
演出:アレックス・オリエ
合唱:新国立劇場合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

キャスト

カルメン:ステファニー・ドゥストラック
ドン・ホセ:村上敏明
エスカミーリョ:アレクサンドル・ドゥハメル
ミカエラ:砂川涼子
ほか

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

舞台美術にも注目、アレックス・オリエの新演出でオペラ「カルメン」
https://t.co/0Om9Q6SCQc https://t.co/dvxOcc671g

コメントを読む(1件)

関連記事

大野和士のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 大野和士 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします