佐東利穂子がショパンを踊る、新作ソロダンス「ノクターン」

2

21

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 5 14
  • 2 シェア

アップデイトダンス「ノクターン(夜想曲)」が、6月4日から13日まで東京のカラス・アパラタス B2ホールで上演される。

アップデイトダンス No.84「ノクターン(夜想曲)」ビジュアル(Photo by Akihito Abe)

アップデイトダンス No.84「ノクターン(夜想曲)」ビジュアル(Photo by Akihito Abe)

大きなサイズで見る

本作は、佐東利穂子がショパンの「ノクターン」を踊る新作ソロダンス。演出・照明を手がける勅使川原三郎は「雨上がりの道で滑った足元に映し出されたのは夜 夜の淵からこぼれ落ちる夜 深い深い底の底に空 つま先がつくる波紋 ノクターン」と作品のイメージを語っている。

アップデイトダンス No.84「ノクターン(夜想曲)」

2021年6月4日(金)~13日(日)
東京都 カラス・アパラタス B2ホール

音楽:ショパン
演出・照明:勅使川原三郎
振付・ダンスソロ:佐東利穂子

全文を表示

読者の反応

  • 2

Keizo Maeda @keizomaeda

佐東利穂子がショパンを踊る新作ソロダンス「ノクターン」 珍しく佐東利穂子自身の振り付けで!

https://t.co/BrWUBCNsCa

コメントを読む(2件)

佐東利穂子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 佐東利穂子 / 勅使川原三郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします