家庭生活から森鴎外の内面描く、二兎社「鴎外の怪談」松尾貴史・瀬戸さおりが夫婦役

169

二兎社公演45「鴎外の怪談」が、11月12日から12月5日まで東京・東京芸術劇場 シアターウエストで上演される。

二兎社公演45「鴎外の怪談」の出演者。

二兎社公演45「鴎外の怪談」の出演者。

大きなサイズで見る

これは、永井愛が作・演出を手がけた2014年初演作。今回も永井が演出を務める。劇中では、表現の自由を求める文学者でありながら、国家に忠誠を誓う軍医でもあった森鴎外の内面が、家庭生活の場から描かれる。

森林太郎(鴎外)役を松尾貴史、鴎外の妻・森しげ役を瀬戸さおり、文学者の永井荷風役を味方良介、文学者で弁護士の平出修役を渕野右登、森家の新米女中のスエ役を木下愛華、鴎外の親友・賀古鶴所役を池田成志、鴎外の母・森峰役を木野花が務める。

本作は東京公演のあと、全国ツアーが予定されている。

二兎社公演45「鴎外の怪談」

2021年11月12日(金)~12月5日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターウエスト

2021年12月16日(木)~2022年1月24日(月)
長野県、山形県、滋賀県、兵庫県、山口県、静岡県、愛知県、北海道ツアー

作・演出:永井愛

キャスト

森林太郎:松尾貴史
森しげ:瀬戸さおり
永井荷風:味方良介
平出修:渕野右登
スエ:木下愛華
賀古鶴所:池田成志
森峰:木野花

※鴎外の「鴎」は旧字体が正式表記。

全文を表示

関連記事

二兎社のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 二兎社 / 永井愛 / 松尾貴史 / 瀬戸さおり / 味方良介 / 渕野右登 / 木下愛華 / 池田成志 / 木野花 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします