市原佐都子の代表作「妖精の問題」中国語字幕付き映像&インドネシア版を配信

21

Q / 市原佐都子「妖精の問題」オンラインツアーが5月29・30日に開催される。

Q / 市原佐都子「妖精の問題」オンラインツアーのビジュアル。

Q / 市原佐都子「妖精の問題」オンラインツアーのビジュアル。

大きなサイズで見る(全4件)

Q / 市原佐都子「妖精の問題」より。(Photo by Kai Maetani, courtesy of Kyoto Experiment.)

Q / 市原佐都子「妖精の問題」より。(Photo by Kai Maetani, courtesy of Kyoto Experiment.)[拡大]

市原佐都子(Photo by Mizuki SATO)

市原佐都子(Photo by Mizuki SATO)[拡大]

2017年に初演された「妖精の問題」は、2016年に起きた相模原障害者施設殺傷事件をきっかけに市原佐都子が書き下ろした、Qの代表作の1つ。日本社会において差別や嫌悪の対象となり、時に見えないことにされている物事に“妖精”の名を与えて可視化し、人間の生と性を問い直す。昨年5月には、Zoomを用いた「オンライン版『妖精の問題』」が公開された。

今回は、29・30日に舞台版「妖精の問題」の映像を中国語字幕付きで動画配信サイト・bilibiliにて配信。30日には、「オンライン版『妖精の問題』」の記録映像を一部使用し、新たにインドネシアの俳優と創作するインドネシア版「妖精の問題」が披露される。インドネシア版の詳細については、動画配信プラットフォーム・THATRE for ALLの公式サイトで後日アナウンスされる予定だ。

開催にあたり、市原は「この作品が、中国とインドネシアの観客にどのように受け取られるのか、また、どんな対話が生まれるのか楽しみにしています」とコメントしている。

この記事の画像(全4件)

Q / 市原佐都子「妖精の問題」オンラインツアー

中国語字幕配信

2021年5月29日(土)・30日(日)

作・演出:市原佐都子
音楽:額田大志
演奏:杉本亮
出演:竹中香子、兵藤真世、山村崇子

インドネシア版配信

2021年5月30日(日)

作・演出:市原佐都子
音楽:額田大志
出演:Uul
映像出演:遠さなえ、竹中香子、寺田華佳、西田夏奈子日高啓介、山村崇子

※日高啓介の「高」ははしご高が正式表記。

全文を表示

関連記事

市原佐都子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 市原佐都子 / Q / 竹中香子 / 山村崇子 / 西田夏奈子 / 日高啓介 / 額田大志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします