日本と台湾の振付家によるオンラインディスカッションに鯨井謙太郎・奥山ばらば

2

37

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 3 5
  • 29 シェア

日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション 「日本×台湾:振付家たちのCOVID-19」が、アメリカ東部時間の4月28日20:00より、ジャパン・ソサエティー(以下JS)の公式サイトで配信される。

「『日本×台湾:振付家たちのCOVID-19』日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション」ビジュアル(c)Japan Society.

「『日本×台湾:振付家たちのCOVID-19』日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション」ビジュアル(c)Japan Society.

大きなサイズで見る(全3件)

「『日本×台湾:振付家たちのCOVID-19』日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション」ビジュアル(c)Japan Society.

「『日本×台湾:振付家たちのCOVID-19』日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション」ビジュアル(c)Japan Society.[拡大]

「『日本×台湾:振付家たちのCOVID-19』日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション」ビジュアル(c)Japan Society.

「『日本×台湾:振付家たちのCOVID-19』日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション」ビジュアル(c)Japan Society.[拡大]

これは、JS舞台公演部とニューヨーク台北文化センターが企画するもの。ディスカッションには、日本から鯨井謙太郎奥山ばらば、台湾から鄭皓、蘇威嘉が参加する。4人はJSが隔年1月に開催しているコンテンポラリーダンスのフェスティバルに出演予定だったが、コロナ禍の影響でフェスティバルが中止となったことを受け、オンラインワークショップを実施。今回のディスカッションは、その最終章として行われる。配信は英語字幕付き。視聴は無料だがJS公式サイトでの事前登録が必要だ。

なお、4人が行ってきたワークショップの様子を日記形式にまとめた動画が、4月21日よりJSの公式サイトで公開される予定だ。

この記事の画像(全3件)

「『日本×台湾:振付家たちのCOVID-19』日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション」

2021年4月28日(水)20:00~ ※アメリカ東部時間

出演:鯨井謙太郎奥山ばらば、鄭皓、蘇威嘉

全文を表示

読者の反応

  • 2

おきらく台湾研究所 @okiraku_tw

ステージナタリー「日本と台湾の振付家によるオンラインディスカッションに鯨井謙太郎・奥山ばらば」 https://t.co/JSJycW3N2L 日本と台湾の振付家によるオンライン・ラウンドテーブル・ディスカッション「日本×台湾:振付家たちのCOVID-19」。

コメントを読む(2件)

関連記事

鯨井謙太郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鯨井謙太郎 / 奥山ばらば の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします