何かしながら聴く演劇、ブルーエゴナクの“Coincideaudio”

53

ブルーエゴナク「Coincide 同時に起こること」が、SoundCloud、Bandcamp、YouTubeにて公開中だ。

ブルーエゴナク「Coincide 同時に起こること」ビジュアル

ブルーエゴナク「Coincide 同時に起こること」ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

穴迫信一

穴迫信一[拡大]

「Coincide 同時に起こること」は1月に劇場公演を予定していたが、緊急事態宣言の発令を受け、上演形態をオーディオ作品に変更して発表するもの。今作でブルーエゴナクは、ヒップホップにおける韻を踏む行為に着目し、意味と音の同時性を検証する。演劇をオーディオ化する新形式“Coincideaudio(コインサイドオーディオ)”では、意味と音の同時性に加え、リスナーが好きな場所で何かしながら“演劇を聴く”という同時性も追求。演劇が生活の一部となるような作品を目指した。

作・演出を穴迫信一が手がけ、出演者には小関鈴音、木之瀬雅貴、田中美希恵が名を連ねる。配信は3月29日23:59までで、視聴は無料。なお今後は、テキストや俳優のインタビュー、ゲストを招いたポストトークなどを公開予定だ。

この記事の画像・動画(全5件)

ブルーエゴナク「Coincide 同時に起こること」配信

2021年1月29日(金)19:00~3月29日(月)23:59

作・演出:穴迫信一
出演:小関鈴音、木之瀬雅貴、田中美希恵

全文を表示

ブルーエゴナクのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ブルーエゴナク / 穴迫信一 / 田中美希恵 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします