「初春海老蔵歌舞伎」配信で市川海老蔵親子3人の「口上」&出演者インタビュー

32

1月17日に実施される「初春海老蔵歌舞伎」千秋楽公演の生配信にて、特別映像が配信される。

令和3年1月 新橋演舞場「初春海老蔵歌舞伎」チラシ

令和3年1月 新橋演舞場「初春海老蔵歌舞伎」チラシ

大きなサイズで見る(全2件)

去る1月3日に東京・新橋演舞場で開幕した「初春海老蔵歌舞伎」は、市川海老蔵が初めて自身の名前に“歌舞伎”を冠する公演。Huluストアでは、千秋楽公演の模様を生配信する。幕間に配信される特別映像には、海老蔵、市川ぼたん、堀越勸玄の親子3人による「口上」、そして海老蔵、ぼたん、勸玄をはじめ、市川右團次市川男女蔵中村壱太郎中村児太郎という出演者のインタビューや座談会が収められ、インタビューの聞き手を中村芝のぶ、市川蔦之助、座談会の司会を市川九團次が担当する。

配信の視聴料金は税込3500円で、見逃し配信は1月18日17:00から24日23:59まで視聴可能。なお歌舞伎本興行での舞台生配信は、今回が初の試みとなる。「初春海老蔵歌舞伎」の上演時間は途中休憩を含む約2時間40分を予定。

この記事の画像(全2件)

令和3年1月 新橋演舞場「初春海老蔵歌舞伎」配信

2021年1月17日(日)11:30~

令和3年1月 新橋演舞場「初春海老蔵歌舞伎」

2021年1月3日(日)~17日(日)
東京都 新橋演舞場

一、「春調娘七種」

出演

曽我五郎:市川右團次
静御前:中村児太郎
曽我十郎:中村壱太郎

二、歌舞伎十八番の内「毛抜」

出演

粂寺弾正:市川海老蔵
秦民部:市川男女蔵
腰元巻絹:中村壱太郎
秦秀太郎:中村児太郎
小野春風:大谷廣松
八剣数馬:市川九團次
小原万兵衛:片岡市蔵
小野春道:市川齊入
八剣玄蕃:市川右團次

後見:市村家橘

三、上「藤娘」、下「橋弁慶」

上「藤娘」

出演

藤の精:市川ぼたん

下「橋弁慶」

出演

武蔵坊弁慶:市川海老蔵
牛若丸:堀越勸玄

全文を表示

関連記事

市川海老蔵のほかの記事

リンク

無断転載禁止

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 市川海老蔵 / 市川右團次 / 市川男女蔵 / 中村壱太郎 / 中村児太郎 / 中村芝のぶ / 市川九團次 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします