「初春大歌舞伎」出演の中村隼人、「新春浅草歌舞伎」メンバーとの歌舞伎座公演に感慨

260

「壽 初春大歌舞伎」に出演する中村隼人の取材会が、去る12月25日に行われた。

中村隼人

中村隼人

大きなサイズで見る(全6件)

「壽 初春大歌舞伎」チラシ

「壽 初春大歌舞伎」チラシ[拡大]

隼人が出演するのは、第1部の「壽浅草柱建(ことほぎてはながたつどうはしらだて)」。本作には、曽我十郎祐成役を勤める隼人のほか、曽我五郎時致役の尾上松也、小林朝比奈役の坂東巳之助、大磯の虎役の中村米吉、化粧坂少将役の中村莟玉、喜瀬川亀鶴役の中村鶴松、茶道珍斎役の中村種之助、小林妹舞鶴役の坂東新悟、工藤左衛門祐経役の中村歌昇と、毎年1月に上演されているが、2021年は中止になった「新春浅草歌舞伎」メンバーを中心とした面々が登場する。

中村隼人

中村隼人[拡大]

隼人は「新年の歌舞伎座で、このメンバーで1つ演目を上演させていただけるのはありがたいですし、『浅草』の功績が認められた気持ちです」と語りつつ、「新春浅草歌舞伎」への思いを「高校生の頃に出演してから皆勤賞だったんですよ。来年があったら9年目で……」と悔しさをにじませる。「昨年は、舞台の合間に(片岡)仁左衛門さんのお部屋に伺って、稽古を見ていただきましたね。毎年若手は『浅草』に向けた準備で、12月はとっても忙しかったんですよ。役を習いに行って、踊りも覚えて、番宣活動もして……大変なんですけど、それが心地いいというか。先輩方にお話を聞けて、自分が成長できるチャンスでした。『浅草』には再来年、成長した姿で戻ってきたいですね」と言葉に力を込めた。

中村隼人

中村隼人[拡大]

本作は、曽我十郎・五郎兄弟の敵討ちを描く“曽我物”の舞踊「新柱建」を再構成した作品。「“曽我物”だと、日本三大敵討ちの1つの『寿曽我対面』が有名ですが、本作も、荒事、和事、女形、敵役と、歌舞伎独特の役どころが一堂に会します。最後は七福神の形で決まるので、正月らしいおめでたさもある」と見どころを話し、「今回は新しい趣向として、“曽我物”を描いた浮世絵を元に、(藤間)勘十郎先生が踊りを手がけられています。衣装も、その浮世絵をモチーフにしていて、十郎も五郎も長袴をはいていません! 同じ“曽我物”の舞踊『春調娘七種』で、僕は十郎を演じたことがありますが、『娘七種』とも、『対面』とも観た印象がかなり違う作品になるかと」と内容に触れた。

続けて隼人は「このメンバーで『対面』を観たいねって歌舞伎座のお客様に思っていただけるような『柱建』になれば」と意気込みを述べ、「(『対面』をやるとしたら)五郎がやりたいですね(笑)。いろんな役に挑戦したいというか、ああいう線の太い役もやってみたい」と瞳を輝かせる。また、十郎と五郎の関係性について「十郎は、“ちょうど良い”タイミングで五郎を止めてあげないといけないので、十郎を演じる俳優はすごく気を遣うと言うんですが、五郎を演じる俳優から言わせると『俺が気を遣ってるんだ』と(笑)。両方演じることができれば、どっちが気を遣っているかわかりますね」とちゃめっ気たっぷりにほほ笑む。

自粛が明けるまでの期間を「いろんなことを感じた半年間」と表現した隼人は、来年に向けた抱負を「ありがたいことに、決まっている仕事がありますので、あとはその舞台に向けてどう自分が準備していくか。お客様にはこういう状況だからこそ、エンタテインメントの力で、劇場にいる時間だけでも華やかで明るい気持ちになっていただけるように努めていきたい」と決意を新たにし、取材会を締めくくった。公演は1月2日から27日まで東京・歌舞伎座にて。

この記事の画像(全6件)

「壽 初春大歌舞伎」

2021年1月2日(土)~27日(水)
東京都 歌舞伎座

第1部

一、「壽浅草柱建」

出演
曽我五郎時致:尾上松也
曽我十郎祐成:中村隼人
小林朝比奈:坂東巳之助
大磯の虎:中村米吉
化粧坂少将:中村莟玉
喜瀬川亀鶴:中村鶴松
茶道珍斎:中村種之助
小林妹舞鶴:坂東新悟
工藤左衛門祐経:中村歌昇

二、「猿翁十種の内 悪太郎」

作:岡村柿紅

出演
悪太郎:市川猿之助
修行者智蓮坊:中村福之助
太郎冠者:中村鷹之資
伯父安木松之丞:市川猿弥

第2部

一、「夕霧名残の正月」

脚本:今井豊茂

出演
藤屋伊左衛門:中村鴈治郎
扇屋夕霧:中村扇雀
太鼓持鶴七:中村亀鶴
同 亀吾:中村虎之介
同 竹三:中村玉太郎
同 梅八:中村歌之助
扇屋番頭藤兵衛:中村寿治郎
扇屋女房おふさ:上村吉弥
扇屋三郎兵衛:中村又五郎

二、「仮名手本忠臣蔵」

出演
大星由良之助:中村吉右衛門
遊女おかる:中村雀右衛門
鷺坂伴内:中村吉之丞
斧九太夫:嵐橘三郎
寺岡平右衛門:中村梅玉

第3部

一、「菅原伝授手習鑑」

出演
松王丸:松本白鸚
梅王丸:松本幸四郎
桜丸:市川染五郎
杉王丸:大谷廣太郎
金棒引藤内:松本錦吾
藤原時平:坂東彌十郎

二、「らくだ」

作:岡鬼太郎

出演
手斧目半次:中村芝翫
紙屑買久六:片岡愛之助
駱駝の馬太郎:中村松江
半次妹おやす:市川男寅
糊売婆おぎん:中村梅花
家主女房おいく:坂東彌十郎
家主佐兵衛:市川左團次

全文を表示

関連記事

中村隼人のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村隼人 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします