「百物語」アンコールツアーが埼玉で開幕、白石加代子「万全を期して、全国に」

142

白石加代子「百物語」シリーズのアンコール公演が、昨日11月15日に埼玉・サンシティホールで開幕した。

白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾より。筒井康隆「如菩薩団」。(c)Daisuke

白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾より。筒井康隆「如菩薩団」。(c)Daisuke

大きなサイズで見る(全13件)

白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾より。半村良「箪笥」。(c)Ari.M

白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾より。半村良「箪笥」。(c)Ari.M[拡大]

1992年にスタートした「百物語」は、“恐怖”をテーマにした多彩な小説を白石加代子が朗読する舞台シリーズ。同シリーズの代表作を再び上演するアンコール企画の第3弾となる今回は、夢枕獏「ちょうちんが割れた話」、筒井康隆「如菩薩団」、半村良「箪笥」、和田誠「おさる日記」が披露される。構成・演出を鴨下信一が担当。

白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾よ利。筒井康隆「如菩薩団」。(c)Daisuke

白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾よ利。筒井康隆「如菩薩団」。(c)Daisuke[拡大]

白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾より。和田誠「おさる日記」。(c)Ari.M

白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾より。和田誠「おさる日記」。(c)Ari.M[拡大]

埼玉公演を終えた白石は「世の中はコロナ禍の大変な状況ではありますが、この越谷の劇場までお客様がお越しくださり、そして深い集中力で見守ってくださいましたこと、ステージの上からもひしと感じました」と思いを語り、「自粛などで舞台に上がること自体が久しぶりとなってしまいましたので、稽古期間中から、鮮度を回復しようといつも以上にエネルギーを費やしてきました。このエネルギーを維持しつつ、万全を期して、全国各地にお邪魔していきたいと思います」と全国ツアーへの意気込みをコメントした。

本公演はこのあと、岡山、福岡、山口、山形、神奈川、京都、兵庫、新潟、東京、茨城を巡演。なお宮城、北海道公演は中止が発表されている。

この記事の画像・動画(全13件)

岩波ホール発 白石加代子「百物語」アンコール公演 第三弾

2020年11月15日(日)※公演終了
埼玉県 サンシティホール 小ホール

2020年11月17日(火)
岡山県 倉敷市芸文館

2020年11月19日(木)
福岡県 大野城まどかぴあ 大ホール

2020年11月21日(土)
山口県 ルネッサながと

2020年11月24日(火)
山形県 川西町フレンドリープラザ

2020年11月26日(木)※公演中止
宮城県 仙台電力ホール

2020年11月28日(土)※公演中止
北海道 北見市端野町公民館 グリーンホール

2020年11月30日(月)※公演中止
北海道 道新ホール

2020年12月2日(水)※公演中止
北海道 釧路市生涯学習センター

2020年12月5日(土)
神奈川県 横須賀芸術劇場

2020年12月7日(月)
京都府 京都府立文化芸術会館

2020年12月9日(水)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

2020年12月12日(土)
新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

2020年12月17日(木)
東京都 練馬区立練馬文化センター 小ホール

2020年12月19日(土)
神奈川県 相模女子大学グリーンホール

2020年12月26日(土)
東京都 府中の森芸術劇場 ふるさとホール

2020年12月28日(月)・29日(火)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

2021年1月16日(土)
東京都 亀戸文化センター カメリアホール

2021年1月18日(月)
東京都 シアター1010

2021年1月23日(土)
茨城県 つくばカピオホール

演目:「伝説の第一夜」より夢枕獏「ちょうちんが割れた話」、筒井康隆「如菩薩団」、半村良「箪笥」、和田誠「おさる日記」
構成・演出:鴨下信一
出演:白石加代子

全文を表示

関連記事

白石加代子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 白石加代子 / 筒井康隆 / 和田誠 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします