7ORDER初のデジタルショー開催、7人が“未来型都市空間”に降り立つ

548

7ORDERによるデジタルショー「7ORDER DIGITAL SHOW『UNORDER』」が、7月17日にローチケ Powered by ZAIKOとStreaming+で配信される。

「7ORDER DIGITAL SHOW『UNORDER』」ビジュアル

「7ORDER DIGITAL SHOW『UNORDER』」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

7ORDERは、安井謙太郎真田佑馬諸星翔希森田美勇人萩谷慧悟阿部顕嵐長妻怜央の7人によるクリエイティブチーム。彼らにとって初のデジタルショー「UNORDER」では、AR技術を駆使した“未来型都市空間”にメンバー7人が降り立つという設定のもと、デビュー曲「Sabaoflower」や、残念ながら中止となった彼らの主演舞台のテーマソング「GIRL」など、全14曲のパフォーマンス映像が披露される。デジタルショー開催にあたり、メンバーは「7ORDERとして、新しい挑戦が出来ることを嬉しく思います。こんな時代に僕らが出来ることは決して大きくはありません。ですが、僕らの挑戦する姿で皆さんに少しでも何かを届けられたらと思っています」と思いを語った。

視聴料は税込3200円。また「UNORDER」の配信終了後、17日23:00から「7ORDER project Mobile」会員限定でアフタートークが生配信される。

※「Sabaoflower」の「a」はティルデ付きが正式表記。

7ORDERコメント

エンターテイメントは挑戦の連続だと思っています。

7ORDERとして、新しい挑戦が出来ることを嬉しく思います。

こんな時代に僕らが出来ることは決して大きくはありません。

ですが、僕らの挑戦する姿で皆さんに少しでも何かを届けられたらと思っています。

「UNORDER」是非ご覧ください!

友達も誘って楽しんでね!

この記事の画像・動画(全2件)

「7ORDER DIGITAL SHOW『UNORDER』」

2020年7月17日(金)21:00~22:30

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

7ORDERのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 7ORDER / 安井謙太郎 / 真田佑馬 / 諸星翔希 / 森田美勇人 / 萩谷慧悟 / 阿部顕嵐 / 長妻怜央 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします