坂東玉三郎が舞台映像交え舞い踊る、特別公演で娘道成寺・鷺娘・楊貴妃

140

坂東玉三郎 映像×舞踊 南座特別公演」が、8月1日から26日まで京都・南座で上演される。

「坂東玉三郎 映像×舞踊 南座特別公演」チラシ

「坂東玉三郎 映像×舞踊 南座特別公演」チラシ

大きなサイズで見る

これは、坂東玉三郎が舞台映像を織り交ぜ行う舞踊公演。本公演は、演目の異なるAプロとBプロに分かれており、1日から13日まで上演されるAプロでは「京鹿子娘道成寺」、15日から26日まで上演されるBプロでは「鷺娘」と「楊貴妃」が披露される。チケットの販売は6月6日10:00にスタート。

なお、玉三郎が尾上菊之助と2人で「京鹿子娘二人道成寺」を舞った「《シネマ歌舞伎》京鹿子娘二人道成寺」が、4月17日から1週間限定で全国の映画館にて公開される。併せてチェックしよう。

「坂東玉三郎 映像×舞踊 南座特別公演」

2020年8月1日(土)~26日(水)
京都府 南座

出演:坂東玉三郎

関連記事

リンク