宝塚歌劇団の公演、中止期間を3月21日まで延長

239

宝塚歌劇団の公演が、3月21日まで中止されることが発表された。

宝塚歌劇団では、2月29日より新型コロナウイルスの影響で中止していた公演を、サーモグラフィの設置や換気強化、飲食提供中止といった対策を施し、3月9日に再開したが、政府方針発表を受け、3月12日から19日までの公演を中止していた。そして本日、3月21日までの中止期間延長が発表された。

公演を見合わせるのは、宝塚歌劇花組「ミュージカル浪漫『はいからさんが通る』」と、宝塚歌劇雪組 ミュージカル「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」。3月22日以降の公演については、宝塚歌劇の公式サイトにてアナウンスされる。

関連記事

リンク