家の中に突然“線”が現れて…ほろびてが描く家族と家族以外の物語「ぼうだあ」

65

ほろびて「ぼうだあ」が、2月27日から3月2日まで東京のOFF・OFFシアターで上演される。

ほろびて「ぼうだあ」チラシ表

ほろびて「ぼうだあ」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、細川洋平が2009年に立ち上げたユニット・ほろびてによる新作公演。ある日、家の中に“線”が現れてしまった持田家を舞台に、家族と家族以外の物語が描かれる。跨いで行き来することの出来ないその“線”は、やがて端がズレていき……。

作・演出を細川が担当し、出演者には三浦俊輔藤代太一三森麻美大場みなみ久具巨林、平井友稀奈が名を連ねている。細川は本作について、「『線を引くこと』というものを、最小のコミュニティーである『家族』から捉えてみたいなと思ったのがこの作品のはじまりです。今、とても気になっている俳優さんに集まっていただき、立ち上げていきます。こうして書いている今は、ただ、深いところまで行ければということだけを考えて、ワクワクしています」とコメントした。

細川洋平コメント

「線を引くこと」という行為や考えは、例えば絵画で考えれば創造的であり、また、分けるという意味では分断でもあります。そういったものをひっくるめて、「線を引くこと」というものを、最小のコミュニティーである「家族」から捉えてみたいなと思ったのがこの作品のはじまりです。今、とても気になっている俳優さんに集まっていただき、立ち上げていきます。こうして書いている今は、ただ、深いところまで行ければということだけを考えて、ワクワクしています。
どうぞよろしくお願いします。

この記事の画像(全2件)

ほろびて「ぼうだあ」

2020年2月27日(木)~3月2日(月)
東京都 OFF・OFFシアター

作・演出:細川洋平
出演:三浦俊輔藤代太一三森麻美大場みなみ久具巨林、平井友稀奈

全文を表示

関連記事

ほろびてのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ほろびて / 細川洋平 / 三浦俊輔 / 藤代太一 / 三森麻美 / 大場みなみ / 久具巨林 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします