文学座研究所卒業発表会「かもめ」演出は松本祐子

201

文学座附属演劇研究所57期研修科による卒業発表会「かもめ」が、1月17日から19日まで東京・文学座アトリエで上演される。

文学座附属演劇研究所2019年度57期研修科卒業発表会「かもめ」チラシ表

文学座附属演劇研究所2019年度57期研修科卒業発表会「かもめ」チラシ表

大きなサイズで見る(全12件)

文学座附属演劇研究所は、本科と研修科からなる文学座の養成機関。今回の公演では、アントン・チェーホフの戯曲「かもめ」を、座員である松本祐子の演出により立ち上げる。チケット予約は12月26日19:00にスタート。

この記事の画像(全12件)

文学座附属演劇研究所2019年度57期研修科卒業発表会「かもめ」

2020年1月17日(金)~19日(日)
東京都 文学座アトリエ

脚本:アントン・チェーホフ
翻訳:沼野充義(集英社文庫)
演出:松本祐子

全文を表示

関連する特集・インタビュー

文学座のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 文学座 / 松本祐子 / アントン・チェーホフ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします