ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

東京やんちゃボーイズ・mosaiqueらが競演「JACO Fes」スタート

77

「JACO Fes 2019夏」より。

「JACO Fes 2019夏」より。

「JACO Fes 2019夏」が、昨日9月28日に東京・ベルエポック美容専門学校 第二校舎で開幕した。

「JACO Fes」は、映像監督・秋山純にゆかりのあるクリエイター、俳優、アーティストが競演するパフォーマンスフェスティバル。「JACO Fes 2019夏」では、南翔太率いる東京やんちゃボーイズのお披露目公演「やんちゃでいこう!~旅立ち編~」と、mosaique-Tokyoの特別公演「宵待草」が上演される。

開幕に際し、中井は「私にとって20年の演劇人生の中で、最もエキサイティングな舞台の幕が開きました」と感慨を述べつつ、「今回は“2019夏”としていますが、次は冬、春と、季節を変えて皆さまにお会いできればと思っています」と展望を語った。公演は本日9月29日まで。

なおステージナタリーでは、「JACO Fes 2019夏」の特集を展開中。この特集には、東京やんちゃボーイズの旗揚げメンバーである南、松浦正太郎橋谷拓玖、「宵待草」に出演する林田岬優吉木遼のインタビューと、総合プロデューサー・秋山の意気込みを掲載している。

中井由梨子コメント

私にとって20年の演劇人生の中で、最もエキサイティングな舞台の幕が開きました。異色作品を取り合わせたお芝居、音楽ライブ。実行委員が全員キャストで、開演45分前からパフォーマンスを行うという、前代未聞の挑戦でしたが、満員のお客様に見守られ、素晴らしい時間を皆さまと共有できました。
南翔太率いる東京やんちゃボーイズは、オリジナルのテーマソングを初披露し、大きな手拍子をいただきました。mosaique-Tokyo「宵待草」は、モデル林田岬優が堂々と初舞台を飾りました。常にお客様の笑顔が温かく、オリジナルグッズや駄菓子をお買い求めになり「すごく楽しい!」と声をかけてくださる方が多くいらっしゃいました。JACO Fesファンクラブも創設され、沢山の方にご入会いただいています。
今回は“2019夏”としていますが、次は冬、春と、季節を変えて皆さまにお会いできればと思っています。

「JACO Fes 2019夏」

2019年9月28日(土)・29日(日)
東京都 ベルエポック美容専門学校 第二校舎

東京やんちゃボーイズ お披露目公演「やんちゃでいこう!~旅立ち編~」

脚本:秋山純
演出:西尾幡豆
出演:南翔太、松浦正太郎橋谷拓玖、梅原はるか、安楽楓、松田好太郎、宮下涼太、野良のりオ、高橋しよは、渋谷りりぃ ほか

mosaique-Tokyo 特別公演「宵待草」

脚本・演出:中井由梨子
出演:林田岬優、吉木遼、高橋エマ
バイオリン演奏:高山典子

※mosaiqueのiはトレマ付きが正式表記。

ステージナタリーをフォロー