ダンサー・櫻井香純が三浦康嗣とタッグを組み上演「レスリーケン」

42

「レスリーケン」が10月22日に東京・神楽坂セッションハウスで上演される。

櫻井香純×三浦康嗣「レスリーケン」チラシ表

櫻井香純×三浦康嗣「レスリーケン」チラシ表

大きなサイズで見る(全4件)

「レスリーケン」は、コンテンポラリーダンサー・振付家の櫻井香純と□□□の三浦康嗣がタッグを組み、発表する新作公演。櫻井のソロ公演を三浦が観劇したことがきっかけで実現したという本作について、櫻井は「前作はテーマを軸に即興性に身を委ねる作品を上演しましたが、今作は話し合うことで組み立てる作業をメインに構成を行います。本番まで(本番も含めて)自分自身は変化するし、きっと作品も変化していくと思います。とても楽しみです」と思いを述べ、三浦は「どんな感じになるのか現時点では不明ですが、個人的にはしばらくテーマにしている『リアルタイムであることのファンタジーというか錯覚』の最新版アップデートになると思います」とコメントしている。

櫻井香純コメント

櫻井香純

櫻井香純[拡大]

前回のソロ公演を三浦さんが観に来て下さった事がきっかけで今回のコラボレーションが実現しました。
企画段階から音楽家の方とつくり出すのは、自分にとって初の試みとなります。
前作はテーマを軸に即興性に身を委ねる作品を上演しましたが、今作は話し合うことで組み立てる作業をメインに構成を行います。
本番まで(本番も含めて)自分自身は変化するし、きっと作品も変化していくと思います。とても楽しみです。

三浦康嗣コメント

三浦康嗣

三浦康嗣[拡大]

久しぶりに舞台の公演に関わることになりました。
どんな感じになるのか現時点では不明ですが、個人的にはしばらくテーマにしている「リアルタイムであることのファンタジーというか錯覚」の最新版アップデートになると思います。

この記事の画像(全4件)

櫻井香純×三浦康嗣「レスリーケン」

2019年10月22日(火・祝)
東京都 神楽坂セッションハウス

全文を表示

関連記事

□□□のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 □□□ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします