「In This House」再演版のビジュアル・PV解禁、“2人席”チケットも

100

「A NEW MUSICAL『In This House~最後の夜、最初の朝~』」のメインビジュアルが公開された。

「A NEW MUSICAL『In This House~最後の夜、最初の朝~』」ビジュアル

「A NEW MUSICAL『In This House~最後の夜、最初の朝~』」ビジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

「A NEW MUSICAL『In This House~最後の夜、最初の朝~』」より、岸祐二(右)、入絵加奈子(左)のビジュアル。

「A NEW MUSICAL『In This House~最後の夜、最初の朝~』」より、岸祐二(右)、入絵加奈子(左)のビジュアル。[拡大]

「A NEW MUSICAL『In This House~最後の夜、最初の朝~』」より、綿引さやか(右)、川原一馬(左)のビジュアル。

「A NEW MUSICAL『In This House~最後の夜、最初の朝~』」より、綿引さやか(右)、川原一馬(左)のビジュアル。[拡大]

今回公開されたビジュアルには、ヘンリー役の岸祐二、ルイーサ役の入絵加奈子、アニー役の綿引さやか、ジョニー役の川原一馬が、薄いブルーを背景に佇む姿が収められている。併せてこのたび、本公演のプロモーションビデオもお披露目された。

本作は、アメフト選手から作曲家に転身してグラミー賞を獲得したマイク・リードが音楽を手がけたオフブロードウェイミュージカル。日本では昨年初めて上演され、今回も初演に続いて板垣恭一が日本語上演台本・訳詞・演出、桑原まこが音楽監督を担当する。ある大晦日の晩、長年住んでいた家にひさしぶりに立ち寄ったアーデン夫妻と、自動車事故で立ち往生していた若いカップルは、一夜を共に過ごすことになり……。

公演は11月20日から24日まで東京・六行会ホール、27日から29日まで東京・スクエア荏原 ひらつかホールにて。チケットの一般販売は、9月20日にスタート。なお“2人”をキーワードに掲げる本公演には、“2人席”チケットが用意されている。詳細は公式サイトで確認を。

この記事の画像・動画(全10件)

「A NEW MUSICAL『In This House~最後の夜、最初の朝~』」

2019年11月20日(水)~24日(日)
東京都 六行会ホール

2019年11月27日(水)~29日(金)
東京都 スクエア荏原 ひらつかホール

脚本:サラ・シュレジンジャー、マイク・リード、ジョナサン・バーンスタイン
作詞:サラ・シュレジンジャー
作曲:マイク・リード
日本語上演台本・訳詞・演出:板垣恭一
翻訳:主計大輔
音楽監督:桑原まこ
出演:岸祐二入絵加奈子綿引さやか川原一馬

全文を表示

関連記事

板垣恭一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 板垣恭一 / 岸祐二 / 入絵加奈子 / 綿引さやか / 川原一馬 / 桑原まこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします