ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

譜面絵画のレクチャーパフォーマンス企画「プロムナーズ」

22

譜面絵画の番外公演「プロムナーズ」が、6月28日から30日まで東京・Gallery NIWで上演される。

今公演では、小見朋生の「山と人と暮らし」、河崎正太郎の「土地にまとわりつくものを行き する話」、三橋亮太の「マスターデザイン」という3つのレクチャーパフォーマンスのうち、1ステージで2作品ずつが披露される。上演スケジュールについては譜面絵画の公式サイトで確認を。

上演時間は1作品約30分で、各ステージのあとにテーブルトークを実施。また会場では「譜面絵画のこれまで展」が同時開催される。

譜面絵画 番外公演「プロムナーズ」

2019年6月28日(金)~30日(日)
東京都 Gallery NIW

「山と人と暮らし」

構成・出演:小見朋生

「土地にまとわりつくものを行き する話」

構成・出演:河崎正太郎

「マスターデザイン」

構成・出演:三橋亮太

※河崎正太郎の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

ステージナタリーをフォロー