“すべてのすべて”を描く、スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」

89

スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」が6月14日から23日に東京・こまばアゴラ劇場にて上演される。

スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」ビジュアル (c)Dan Ake Carlsson

スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」ビジュアル (c)Dan Ake Carlsson

大きなサイズで見る(全4件)

スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」ビジュアル (c)Dan Ake Carlsson

スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」ビジュアル (c)Dan Ake Carlsson[拡大]

本作は、“いくつかの舞台に表れるいくつかの事象”を、虚構性を交えつつ、“モキュメンタリー”として描き出す、スペースノットブランクの新作。団体の公式サイトには「ドラマとカオスが交錯する。そこに表れるすべての事象。とすべてのすべてについて。」とキャッチコピーが掲載された。

演出を小野彩加中澤陽が手がけ、出演者には荒木知佳、古賀友樹、近藤千紘、高嶋柚衣、瀧腰教寛、西井裕美が名を連ねている。

この記事の画像(全4件)

スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」

2019年6月14日(金)~23日(日)※14日~16日はプレビュー公演
東京都 こまばアゴラ劇場

演出:小野彩加中澤陽
出演:荒木知佳、古賀友樹、近藤千紘、高嶋柚衣、瀧腰教寛、西井裕美

全文を表示

関連記事

スペースノットブランクのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 スペースノットブランク / 小野彩加 / 中澤陽 / 古賀友樹 / 西井裕美 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします