ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

子供鉅人の益山貴司が一人芝居「大阪弁全開でハッチャケたいと思います」

26

左から益山貴司、イガキアキコ

左から益山貴司、イガキアキコ

益山貴司+イガキアキコ スペシャル一人芝居ライヴ」が5月5日に大阪・PIAS GALLERYにて上演される。

本公演は、5月5日から11日に開催される展覧会「gallerism2019 in 中津」内のイベントとして行われるもの。劇団子供鉅人代表の益山貴司は、バイオリニストのイガキアキコの生演奏に乗せて一人芝居を披露する。

上演に向けて益山は「実はとってもシャイな性分なので、一人芝居なんて緊張しまくりですが、久しぶりの大阪弁全開でハッチャケたいと思います」とコメントしている。

益山貴司コメント

今回はギャラリズムという大阪のアートギャラリーが一堂に集結するイベントでのオープニングです。なおかつ、地元ということでもあり、いやが上にもテンションが上がっております。実はとってもシャイな性分なので、一人芝居なんて緊張しまくりですが、久しぶりの大阪弁全開でハッチャケたいと思います。

gallerism2019 in 中津「益山貴司+イガキアキコ スペシャル一人芝居ライヴ」

2019年5月5日(日・祝)16:00~
大阪府 PIAS GALLERY

出演:益山貴司、イガキアキコ

ステージナタリーをフォロー