ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

珠城りょう&美園さくらの宝塚大劇場お披露目公演、月組「夢現無双」LV決定

126

宝塚歌劇月組「グランステージ『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』」「レビュー・エキゾチカ『クルンテープ 天使の都』」ライブビューイング告知ビジュアル

宝塚歌劇月組「グランステージ『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』」「レビュー・エキゾチカ『クルンテープ 天使の都』」ライブビューイング告知ビジュアル

宝塚歌劇月組「グランステージ『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』」「レビュー・エキゾチカ『クルンテープ 天使の都』」のライブビューイングが決定した。

対象となるのは、4月15日13:00に開演する兵庫・宝塚大劇場公演の千秋楽。ライブビューイングでは、本公演が宝塚大劇場でのラストステージとなる月組男役スター・美弥るりかの“サヨナラショー”や退団者挨拶も中継される。チケットの先行抽選販売は3月13日11:00から22日12:00まで受け付けられ、一般販売は4月6日11:00にスタート。会場となる全国の映画館は、ライブ・ビューイング・ジャパンの公式サイトで確認しよう。

本公演は、月組トップコンビの珠城りょう美園さくらの宝塚大劇場お披露目公演。脚本・演出を齋藤吉正が手がける「グランステージ『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』」では、吉川英治の小説「宮本武蔵」をもとにしたストーリーが描かれ、藤井大介が作・演出を担当する「レビュー・エキゾチカ『クルンテープ 天使の都』」では、タイをモチーフにしたショーが展開する。

ステージナタリーをフォロー