ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

松岡充×池田純矢「絶唱サロメ」に豊原江理佳、納谷健、鈴木勝吾ら

951

左から池田純矢、松岡充。

左から池田純矢、松岡充。

エン*ゲキ#04「絶唱サロメ」が、10月5日から13日まで東京・紀伊國屋ホール、10月下旬に大阪・サンケイホールブリーゼで上演される。

本作は、「演劇とは娯楽であるべきだ」というコンセプトのもと池田純矢が立ち上げた演劇企画・エン*ゲキの最新作。今回は主演に松岡充を迎え、オスカー・ワイルドの戯曲「サロメ」を原案とした物語を立ち上げる。本日1月29日に発表された共演者には、豊原江理佳、劇団Patchの納谷健、小浦一優(芋洗坂係長)、吉田仁美、池田純矢、鈴木勝吾シルビア・グラブが名を連ねたほか、音楽を和田俊輔が担当することも明らかになった。チケットは7月に発売予定。

作・演出を手がける池田は「勝手に企画を立て、台本を書き、劇場を押さえ、松岡さんにオファーをしました。『松岡さんが断るならこの企画はお蔵入りです』と言って(笑)。そうして、エン*ゲキ#04『絶唱サロメ』が立ち上がりました」と上演の経緯を語り、松岡は「彼の魅力に惹きつけられていたところ、今回のオファーを頂いたので、タイミング的にも口説かれ方においても、『やります』と言うしかない状態でした(笑)」とコメントすると共に、「純矢がやろうとしていることは、ある意味パンク。面白くなるはずです」と池田へ信頼を寄せた。

エン*ゲキ#04「絶唱サロメ」

2019年10月5日(土)~13日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

2019年10月下旬
大阪府 サンケイホールブリーゼ

原案:オスカー・ワイルド
作・演出:池田純矢
出演:松岡充 / 豊原江理佳納谷健、小浦一優(芋洗坂係長)、吉田仁美、池田純矢 / 鈴木勝吾シルビア・グラブ ほか

ステージナタリーをフォロー