ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

かつて不倫関係にあった男女が繰り広げるダイアローグ「スカイライト」開幕

91

新国立劇場 2018/2019シーズン「スカイライト」より。左から蒼井優、浅野雅博。(撮影:細野晋司)

新国立劇場 2018/2019シーズン「スカイライト」より。左から蒼井優、浅野雅博。(撮影:細野晋司)

小川絵梨子が演出を手がける「スカイライト」が、昨日12月6日に東京・新国立劇場 小劇場で開幕した。

デイヴィッド・ヘア作の「スカイライト」は、1995年に初演され、2015年の第69回トニー賞で演劇リバイバル作品賞に輝いた作品。わずか3名の登場人物により、かつて不倫関係にあった男女の、緊張感あふれる再会が描かれる。

ロンドン中心部から離れた質素なアパートに住むキラのもとに、かつての不倫相手の息子であるエドワードがやって来る。エドワードは、彼の母が亡くなって以来、不安定な父親・トムを助けてほしいと言う。その夜、トムもキラのもとを訪れ……。

キラを蒼井優、エドワードを葉山奨之、トムを浅野雅博が演じている。上演時間は約2時間45分。公演は12月24日まで。

新国立劇場 2018/2019シーズン「スカイライト」

2018年12月6日(木)~24日(月・振休)
東京都 新国立劇場 小劇場

作:デイヴィッド・ヘア
翻訳:浦辺千鶴
演出:小川絵梨子
出演:蒼井優葉山奨之浅野雅博

ステージナタリーをフォロー